二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
タグ:二胡その他 ( 152 ) タグの人気記事
松脂から二胡駒作成に挑戦 その1
巷で松節の駒が良いと言われている。実際僕も何種類も上海で仕入れて来て、なかなかいい感じです。

で、ふと思ったのが、松脂から駒作ったらどうなんだろう?って。

さっそく挑戦

粘土を買ってきて、カップケーキのカップに松脂を入れて、トロトロになるまで温める。具体的には、オーブンで温めた。

粘土で、お気に入りの駒の型を取り、そこに溶けた松脂を流し込む。
松脂が固まったら、粘土から取り外して、駒にくっついた粘土を洗い落とす。
↓↓↓ こんな感じ
b0098997_22131895.jpg
今回、ここまで。
後は、バリを取って、形を整える。
物によっては、穴あけ。

さてどんな音するかな?
メチャ強度無さそうだな。
弦を乗っけただけで壊れそう。


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-05-01 22:03 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
調弦に金を取る二胡教室 (怒/
複数個所から、この話が聞こえてきた。

レッスン前に
チューニングを先生にお願いすると
有料: 1000円請求!!

マジか?

短いレッスン時間の中で、初心者の生徒がチューニングに時間を取られるのを避けるために、先生がチューニングを行う、という話はよく聞く。
その結果、何年も教室に通っていても、チューニングの仕方がわからない人もいたりする。

まあ、ここまではよくある話。

しかし、
チューニングが有料ってのは・・・・

※調弦だけでなく、換絃、千斤、駒などの調整を含んだ値段なら分かるけどね。
 今回の話は調弦だけね。

多くの二胡教室の先生が、熱心に、まじめに教室を運営している一方で、
こんな悪辣な二胡教室、二胡教師がいるのは、非常に悲しい話しだ。

悪辣といえば、
現地価格 2000元ぐらいの二胡を50万円で売ってる先生
 ※安い二胡だってのは、慣れた人ならすぐにわかる
胴割れや、皮裂けしている二胡を高値で売りつける先生
等々
悪い話は数多く聞こえてくる。

---
二胡の演奏家、教室で生計を立てるのが苦しいのは理解できる、慈善事業で二胡教室やってるんじゃないだろうし。それは中国でも、音大で二胡を専修した演奏家も同じで、二胡だけで生活するのは苦しいようだ。

でもね、
生徒からお金を巻き上げるような、阿漕な商売やるって。

昔同じことを書いたが、
 君が二胡を習い始めた時の、二胡に対する想いや夢、
 教室を開いたときの志
思い出せよ!!!

生徒だまして、お金巻き上げるような真似はよせよ!
そういう行為は、日本での二胡の広がりに大きな障害となるよ。

---
もし、こういう情報をお持ちの方いたら、ドンドン連絡してください。
どの程度こういう状況があるのか?
ちょいと統計を取ってみたいと思います。


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-03-22 07:47 | その他 | Trackback | Comments(0)
Music China 2016 で見つけた変なもの 8 蛇皮、蛇皮 そして 蛇皮~
前回の二胡パーツの販売に続き、
今回は蛇の皮

部品を売るブースのいくつかで、蛇の皮もうってたりします。

つまり、この会場で、
二胡を一台作るだけの、パーツがすべてそろうんですな。

さすがに皮を張る冶具まではうってませんが。

ちなみに、蛇の皮を売ってるブース、スルメにに匂いがします・・・
b0098997_09274694.jpg
b0098997_09280647.jpg
b0098997_09282227.jpg
――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-03-20 09:32 | その他 | Trackback | Comments(0)
Music China 2016 で見つけた変なもの 7 配件(部品)たち
過去記事↓↓↓ でもレポートしてる様に、


二胡の部品をばら売りしてる雑多なブースが多数あります。
実はこのエリアを見て歩くのが一番楽しい。

竿、軸、花窓、琴胴、そして蛇側まで、
二胡を構成する部品の全てが、バラで売られています。
展示会なのに、販売中心です。

毎回、花窓はいくつか買って帰り、
コースターとしてお土産にしています。
二胡らーには嬉しいお土産のはず

b0098997_02444719.jpg
b0098997_02442264.jpg
b0098997_02451133.jpg
b0098997_02453703.jpg

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-03-17 03:00 | その他 | Trackback | Comments(0)
Music China 2016 で見つけた変なもの 6(変わり種二胡)
これを変なもので扱うと怒られそう。

二胡やるぞーでは、これまでも
「変わり種二胡」を紹介してきました。


今回は瑠璃色の
碧玉(へきぎょく)の二胡

お値段は、6万元!! 
日本円にして約100万円ですね
b0098997_07291351.jpg
b0098997_07233530.jpg
碧玉ってなんやねん?
で、調べてみると
宝石の一種なんだけど、
化学屋さん目線では、不純物を含んだ石英やね(^_^;;

試弾きさせてもらいましたが、重かった・・・・

で、この二胡を作っているのは、
「中国民族管弦楽学会学改革と政策専業委員会」ってところで、
毎年出展しています。

奇抜な形の二胡ではなく、見た目を従来の二胡のままで、二胡の改革・改良に挑戦しています。少しお話をきいたのですが、日本であれこれ挑戦してることは、何十年も前から研究されつくしてるんですね。

b0098997_07272290.jpg

●おまけ

変わり種二胡といえば、我らが老師、パン・リーちゃんも、ガラスの二胡使ってます






――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-03-14 07:52 | その他 | Trackback | Comments(0)
Music China 2016 で見つけた変なもの 3
b0098997_20431619.jpg
これ何だと思いますか?
どうみてもパイプオルガン。

実は、巨大な『』なんですね。

日本は、中国から渡ってきた楽器を、伝統楽器として形を変えることなく、現在まで使われていますが、ここは中国。 こっちがいい?こうしたら?ということはドンドンやってくる。

しかし、でっかい笙ね、でかすぎて、吹けない、だから足ふみで空気送る、キーボードも付けるって。。。
b0098997_20441315.jpg
b0098997_20445968.jpg

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-03-10 20:51 | その他 | Trackback | Comments(0)
Music China 2016 で見つけた変なもの 2
水に濡れても大丈夫って・・・

上海民族楽器のブースだったかな?

皮は濡れたらアカンと思うけど

b0098997_18511400.jpg


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-03-08 18:54 | その他 | Trackback | Comments(0)
Music China 2016 で見つけた変なもの
このところ、活動の主体をFBにしてたのですが、
二胡友の読者さんから、
ブログ放置してますね、との指摘をうけて、ブログを再開。

これも、れーぽーとサボりまくってたのですが、
毎年上海で開催されてる Music CHina
16年10月にも参加してきたので、ちょいとレポートします。

お題は、Music China で見つけた変なもの

その1 です

なんと、皮の張を調整できる二胡
その名も「調皮二胡」

確かに、ドラムなんかは、皮の張が調整できるようになっているし、こういうのがあっても不思議じゃない。
二胡の皮は、温度や湿度の影響をすごく受けやすい。

乾燥した地域で作られた、ぼくの北京二胡は、夏場にはボーボーとした音になるので、駒の高さを変えて調整したりしている。皮そのものの調整が出来るってのは、なかなかいいアイディアかもしれない。

まあこれが定着するかどうかは分かんないけどね。

b0098997_23425030.jpg
b0098997_23422749.jpg
b0098997_23420321.jpg



――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



by soukichi_uchida | 2017-03-05 23:49 | その他 | Trackback | Comments(0)
二胡で、上海ゲロゲーロ初参戦
もう、先週の話になっちゃいます。

上海で、音楽をやってて、発表の無い人のためのライブ、
「弾き語り Live ゲロゲーロ」に二胡で参加してきました。
b0098997_15331052.jpg
元々は7月11日に開催予定だったのですが、
台風が上海直撃予想で、18日に順延。

当日、全体のレポートは、主催者のモリシゲさんのブログ


本来は、アコースティック系の弾き語りライブで、
二胡でのインスト演奏は初だったようです

二胡での参加は、2グループ
僕と二胡友さんのチーム、上海オーキッド
そして、二胡で上海留学してる井出ちゃん。

いずれも、パン・リー二胡教室の仲間です。

上海オーキッドは、温故知新ライブの後、みんなでアンサンブルできたらいいね~、何やろうか~と自然発生したチーム。
ドンピシャのタイミングで、ゲロゲーロ開催がアナウンスされ、参加する事になりました。

演目は、「一個人」。 4人いたのでちょうどいい。

集まって練習したのは、2回だけ(^_^;;
でも、なんとかするから皆すごい。

当日、我が家に集まって2回目の練習、いざ出陣
会場は、上海浦東、東和マンションの、開心果のカフェ
Cafe de l`Est ~ kaixinguo ~

MCも入れて、餅時間は10分間。
まずは、チームの紹介。
b0098997_15525948.jpg
演奏開始~!
b0098997_15531642.jpg
PAさんが気をきかしてくれて、マイクには、ちょうどいい感じのリバーブが?

気持ちよーく、皆で「一個人」演奏できました。

実は、いま愚息が上海に来てて、午前中の練習も聞いていました。 で、本番を聞いてビックリ!
「おやじ、何かインチキしたの?」
って。
二胡って、マイク通して、リバーブかかると、生音とは違ったもんになるんですね~。

続いて、 我らがエースIちゃん
b0098997_16160510.jpg
彼女は、凄い。 二胡、本気のこです。
上海音楽院に留学ののち、語学留学と、パンリー教室でレッスン。
温故知新ライブの時も、一瞬で、「覚悟の違い」を感じ取れました。

今回の演目は「月夜」

素敵な音色と演奏に、会場は静まり返り、皆さん聞き入っていました。

残念ながら、彼女は7月末で帰国、
日本に帰っても、二胡がんばってね~(^o^/

ということで、
上海ゲロゲーロ、
二胡での参加、歌無しインストも発、カラオケ伴奏利用も発
という、おきて破り参加でしたが、
多くの人と知り合えました。

主催のモリシゲさん、お店を提供された、開心果の Taka さん、
ありがとうございました。

そして、一緒に練習、発表したみんな、お疲れさま~
またやろうね~(^o^/


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-07-26 16:35 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
うっち~ の二胡調整・超入門勉強会 at 上海
端午節連休中に、
上海の二胡友さんと、
二胡の弦の変え方、千斤の巻型とかの勉強会をやりました。

こういう事を説明する教室はごくまれで、需要は大きいようですね。

6月某日、Wさん宅にて、
皆で集まってワイワイと。
b0098997_23385206.jpg
絃を替えたり、
b0098997_23433205.jpg
千斤巻き直したり
b0098997_23445660.jpg
テキストは、二胡やるそーまとめサイトから
b0098997_23501276.jpg
ちょいと調整しただけで、ガラッと音が良くなった二胡があったのには、自分でもビックらこきました。

自分の好きな色の千斤に交換してみた―い、という参加者さんもいて、違う意味でも勉強会の成果があったのかなーっと。

で、皆で集まったついでに、
7月11日に開催される、
でやるアンサンブル曲(一個人)の練習を。

いや~、楽しかった。

上海、二胡活動充実してきました。






――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-06-23 00:01 | その他 | Trackback | Comments(0)