<   2015年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧
中国人の時間軸って・・だからそうなんだ
以前から、うすうす気づいてました

どうも、彼らには、過去、現在、未来という時間軸がない。
全部一緒に、引出の中に、グチャっと入っているのではと。

仕事で付き合いのある3人の、出身地域も異なる中国人

・A君
ある取引先が問題を起こした。
その問題は解決し、再発防止策も実施し
現在は問題は起こしていない

・B君
使用している自社の装置で、過去頻繁にトラブルが出た。
日本からエンジニアが出張してきて、修理とトラブル対策を行い。 現在は長期に渡り問題は出ていない

・C君
自社の他部門の仕事がいい加減で、客からのクレームが多発していた。
体制の見直し、社員教育、ルールの設定などで、もう客からのクレームは発生しなくなった。

全ての例で、問題は解決し、再発防止の対策も打たれ、その後問題は再現していない。

にもかかわらず、

ABC君それぞれが、いま現在問題が起こっているかのように話す。

「今その問題が起こっているのか?」
「それはいつの事だ?」

と聞くと、だいたいが、過去の話

 「その問題は解決したし、
  再発防止策も打って、もう問題でていないじゃないか」

というと、それなりに納得する。

しかし、何日か経つと、また同じ事をいってくる。

アホか、お前ら・・・・
猿以前に 鳥か!
3歩、歩いたら忘れてんじゃないのか?

冒頭に書いたように、
過去、現在、未来が頭のなかで、グチャグチャになっていて、時間軸がない。

なにかをする時に、そのグチャグチャから問題だけが浮き上がってきて、ワーワー騒ぐ。

これ、、、、、

何かに、似てません????

いつまでたっても、グチグチ行ってくる、アレに。

もちろん政治的ツールとしての意味合いもあるんでしょうが、
彼らにとって、70年以上前の事も、途中をすっ飛ばして、今の事なんでしょうね。

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-21 06:30 | その他 | Trackback | Comments(0)
確信犯なメイソー と 南沙/西沙諸島
上海 中山公園 兆豊広場
このビルには、ユニクロが入り、先日ニトリも出来たところです。

で、ニトリに行くついでにユニクロに寄ると・・・・
b0098997_00264464.jpg
ああ~ん ?????

ユニクロの真横に
広州の恥メイソー」が出展してる!!

よくもまあ、面の皮が厚いというか、、、
これで、ますます人民達は勘違いするでしょうね。

これは、確信犯でしょう。
今後、このやり口増えてくんじゃないでしょうかね。 きっと・・・

ユニクロの側にどんどん出店し、

既成事実を積み上げて、
 ロゴや商品ディスプレイは、
 歴史的に我が国固有の領土だ
 我が社独自のオリジナルだ!
 ユニクロは我々をパクッている!
 我々は、(中国での)法的措置も考えている!
なんてこと言い出しかねません。

共存共栄、共に発展しよう!
なんて事も言い出すかも。

なんだかね~、
φ国が南沙諸島や東シナ、尖閣でやってる事が想像されますね。

国も民間も、やり口は同じなんだな。。
マナーもね。。。

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-21 00:16 | その他 | Trackback | Comments(2)
深セン 宝安空港 飛行機 遅延に怒った人民大暴れ!
16日 南都网のトップ記事です。


というか、トップがこれかよ!
ですが、、、

16日、深セン 宝安空港で、
激しい雷雨の為に、多くの飛行機が、
遅延やキャンセルを余儀なくされた。

怒った人民達か、搭乗口に詰めかけて、担当者に罵詈雑言し、暴れまくったそうです。
b0098997_00570465.jpg
あーあ、むちゃくちゃなってますな。

通常、1時間以上遅れて、客が騒ぎ出す直前に、
腹減ってる人民に「餌」でも与えて黙らせる作戦
行われるんですが、
b0098997_00585416.jpg
餌(弁当)散乱してますな・・・・
作戦失敗

ついに、警官隊出動!!
b0098997_01115443.jpg
飛行機の中での人民のマナーの悪さ、非常口開けて出ようとするやつとか乗る側の素養の低さもたびたび報道されてます。
※ちなみに、1月~5月にかけて、非常口勝手に開けたヤツが12人もいるそうです。 アホ過ぎです。

飛行機会社も飛行機会社で、
遅れたのは我々のせいではない、と言わんばかりの態度の悪さ。
前の便が遅れたのをその後で取り返そうとする努力は全くしない。

結果として、こういう、暴動、暴動寸前の状態には何度も出くわしています。

関連記事

君たちにゃまだ、100万年早いんだよ。
飛行機という乗り物を運用するのも、利用するのも。。。

まあ、韓国じゃ、こんな↓↓↓↓のもあるそうですし、
下見て暮らせ、やね。


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-19 01:36 | その他 | Trackback | Comments(0)
上海 ニトリ、IKEAの二の舞か?
マスコミ報道や、多くのブロガーさんが、すでに報告されてるように、上海中山公園にニトリができました。 家からは地下鉄一駅なので、非常に便利に使ってます。
バスに乗って、古北カルフール行くよりずっと便利・・・
b0098997_14204168.jpg
で、中に入ると、、、、

やはり、

想定の範囲内ではあったけど、

いた、いた、こういう奴ら・・
b0098997_14222074.jpg
そこ、くつろぐ所じゃないだろっ!

ベッド売り場には行ってませんが、状況は容易に想像がつきますね。 
ニトリさん、対策よろしく。

商品を見たいのに、汚いのが、ゴロゴロ座ってたりすると、よく見る事もできないし、とても不快な思いをします。

PS
 まあ、広州のIKEAみたいに、ベッドの上で、周りの目を気にせず、イチャツクカップルとかなら、「見世物」としては面白いんですが。。。。。


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-18 06:30 | その他 | Trackback | Comments(0)
変な「二胡駒」達、トレンドは千年
駒(琴吗)文字 で予告した、
タオバオで見かけた変な駒特集です

まずこれ
b0098997_22422786.jpg
これが、変な駒探し始めの原点。
吉林州在住の、某 Sうさんから、情報をもらい、タオバオで購入しました。

試用報告は、SうさんがFBで報告されると期待しています。

「振動駒」というそうです。切り込みを入れる事により、駒がよく振動して音が大きくなるそうです。
材質は、「千年阴沉木 秋楓」だそうです。
千年土の中で眠っていた木、「かえで」ですね。

さっと試しただけですが、
低音から高音域全域で、確かに音は大きい(気がする)
音質は太目(倍音が多いか?)

という感じです。

「振動」駒というネーミングはダテじゃないかもしれません。

で、駒をいろいろ検索していると、やたら目につく、「千年」というキーワード。
 千年秋枫阴
 千年金丝楠阴沉木
 千年阴沉木
どうも、今年の二胡駒のトレンドは、千年土中に埋もれてた木のようです。

b0098997_23093660.jpg
b0098997_23321570.jpg
b0098997_23325034.jpg
すごいですね~、
金丝楠とか、黄金木ですって。
お値段は、200元超です・・・
太貴了!!!

ちなみに、その材料、金丝楠
こんなになるんですね~。
駒じゃなくて、これで二胡作ったらどうなるんだろう?
b0098997_23370844.jpg
b0098997_23451778.jpg
こちらは、千年沈んでた、松節だそうです。
b0098997_23463399.jpg
千年じゃなくて残念、100年松節だった。

ここまでは、最初の振動駒は除き、形は普通の駒。材質が珍しいだけです。

ここからが本番、変な駒

なんやねん。これは。

土台は、千年阴沉木、弦の受けは水牛ですか、、
いろいろ考えますね。
これも「振動」を意識してるんでしょうね。
b0098997_23485432.jpg
b0098997_23495215.jpg

これも意味不明。
詳細が写真ではわからないのが残念
b0098997_23520328.jpg

これもよく解らん、サンドイッチ駒
b0098997_23574578.jpg
いろいろありますね~。

マジンガ―駒も販売されてます、
いろんなメーカーから、いろんな素材で販売されてて、もはやどれが本物なのか判別困難です。 まあそれだけ普及したんでしょう。

b0098997_23593305.jpg

最後に、
駒じゃないけど、駒関連ゲテモノ
b0098997_00025018.jpg
さて、これは何でしょう?????


こうやって使います
b0098997_00074611.jpg
あれですね、、、
二胡に残響音を作り出そうとしてるんでしょうね。

まあ、ゲテモノですね。

まあ、いろいろあって楽しいです。


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-17 00:13 | その他 | Trackback | Comments(0)
広州 城中村 冼村 -- 大雨で水没?
これは、「発展の光と影」シリーズになるかな

関連記事は
です

取り残されて、隠された小区
で紹介した地区
こういう、都市の中の未開発な村を
城中村と言うそうです。

城とは、街とか City という意味です。日本語の「お城」ではありません。

広州市内にも、城中村と言われるところはいくつかありますが、
大きいのは、「冼村」
冼村以外では石牌が城中村と言われています。

Wホテルなど、高層・高級マンションが立ち並ぶ道路を一本隔てたところが、冼村です。
僕が住んでいたアパートのすぐ近くです

では、その外側と、入り口付近だけの写真を紹介していますが、
内部の最近の様子がネットで公開されてました。

特に先週から降り続く雨で、内部が大変なことになっているようです。
b0098997_23164145.jpg
写真の向こう側には、Wホテル・マンションに連なる高級マンション群が見えています。
b0098997_23332433.jpg
生活の様子
b0098997_23343190.jpg
右下は、立ちんぼの小姐ですかね。。。

奥のほうはこうなってたんだ~・・・
正直怖くて、奥の方には入っていけません。

2000年以前の広州の姿がそのまま残っているんでしょう。

ちなみに、広州城中村で、百度検索をかけてみると
しっかりと出てきます。

社会問題として捉えていますね。

最後に、
こういう城中村って、だいたいの場合、高い塀に囲まれて、外から見えなくしてます。その塀には、綺麗な絵や、社会主義の核心的価値観とかのプロパガンダや、中国夢とか書かれてます。
さすが、上っ面重視の国ですね。



――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-15 01:55 | その他 | Trackback | Comments(0)
駒(琴吗)文字
吉林省在住の、某「Sう」さんに触発されて、
タオバオで、二胡の駒(琴吗)物色してます。

いろいろあって面白い。
その辺は後にレポートするとして、今回は

駒文字

タオバオなんかでの駒の製品表示は、グチャっとこんな感じで、
b0098997_18465172.jpg
でも、なかなかセンスのいい奴もいるようで、
駒で文字作ってるのが

まず、二胡の基本 D 
b0098997_18482881.jpg
次に F
b0098997_18490049.jpg
G を飛ばして、CとA 上級やね~
b0098997_18493751.jpg
b0098997_18495290.jpg
なんか好き、このセンス

これは、意味不明、何かを伝えようとしているのか??
b0098997_18511987.jpg
整然としてるのは、なんか味気ない
b0098997_18514450.jpg
でも、これはいい感じ
b0098997_18521598.jpg
タオバオで見つけたへんな駒、今年のトレンド に続く


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-13 18:54 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
パスポートを無くした話 その5 上海虹橋空港で「猿の惑星」かよっ!
このシリーズもいよいよ終盤、
今回最大の山場を迎えます。

臨時の渡航書を手にした僕。
これで、日本に帰れるわけだが、まだまだ安心しきっていなかった。

この渡航書は本当に使えるのか?
空港の職員は、これ知ってるんだろうか?

その不安は見事に的中。
b0098997_22180483.jpg
上海虹橋空港、航空会社のチェックインカウンターにて。

カウンターで、臨時の渡航書を見せると

なんだこれは、こんなの知らない。
 こんな物使えない

と、なにも考えず、調べもせず言い放つアホな係員。

こっちで仕事してると、ありがちですね。

自分の知らない事に関しては、調べもせずにこういう反応するのは、中国人よくありますよね。

例えば、
 ドアの開け方を知らない時、
 このドアは開きませんと言い放つアホ

クレジットカードの機械の使い方わからなくて、
 「このカードは使えない」
 「このカードは壊れてる」
とか言い放つ、アホなホテルのフロントとか。

話しを、虹橋空港に戻して、、、

バカ言ってんじぇねーぞ、これはお前の国の政府も認めてる立派な書類じゃ、
ここにハンコおしてあるだろ。
少しは考えるか、調べるかして返事しろや!

話しのわかるヤツ呼んで来いや!
と粘る。

周りの職員が、なんだなんだ?と集まってきて
皆珍しそうに、臨時の渡航書を見て、こんなの知らない、とか言ってる。

それだけで、20分ほど経過・・・・・
ついに、
 「おい、マネージャクラス呼んで来いや」
 「お前らじゃアカン」
と要求。

少し偉そうなのがでてきて、
僕の臨時渡航書を見て、

「ああ、これ問題ないよ、OK」

瞬時にチェックイン終了。

「お前らが解らんのなら、だれかに聞くとか調べるとか出来ないの?」
君たち、そこで、無駄にザワザワしてただけじゃん?

 最初に、「これは使えないと言ったバカ係員」に
 謝れや、おまえなんて言った、おおーー!
 とか行ったけど、まあフンてな顔で謝らんわな。(80後やね)

次に、チェックインよりも不安だった、出国審査と、セキュリティーチェック

案の定、同じことが繰り返される

これは使えない、無効だ

と言い放つ

もう、、、

ホントに、、、、

ここわぁあああ~、

猿の惑星かよっ!

こちらも30分前に経験済なので
「お前が知らないだけだ、上司呼べ」
で、上司でてきて瞬時に解決

呆れるわ、こいつら。。。。

昔、日中の教師の交流で、
日本の小学校の先生が、中国の小学生に
「猫の絵をかいてください」と言ったら、
生徒の反応は、
魚の書きかたは習っていますが、
 猫は習っていません、
 だから書けません
というやり取りがあったそうな。

まさしく、これでんがな。
大人になっても、挙動は同じ。

素晴らしい中国の教育です。
考えない人民を作るという方針大成功ですな

ということで、ようやく空港内に入り、
飛行機に搭乗。

日本での入国審査は、難なく終了。
入国審査の係官、渡航書を見て、

大変だったでしょ

の一言に、目頭が熱くなる・・・・・
ええね、日本は。。

羽田の地を踏んだ時の、安心感ったら、
あの時の感覚はいまでも忘れられません。

で、全てが終わったのかというと、
余波が1年後ぐらいに出てきました。

その6 エピローグ に続く。

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-13 06:30 | その他 | Trackback | Comments(0)
広東 史上最高の猛暑/豪雨/デング熱拡大予想 広州にはゴジラ出現 /深センには竜巻が!
金羊网

要約すると、
 エルニーニョ現象の影響で、
 今年は、史上最も暑い夏になる。
 その影響で、豪雨、暴風も予測され、
 デング熱も爆発的な感染拡大も予測される。

もう、その兆候が表れてますね。


さらにこんな画像がネットに
b0098997_14224258.jpg
b0098997_14225174.jpg
すごい、、さすが広州
まるで、ハリウッド映画のワンシーンです。
そう思ってたら、こんなのが・・

ゴジラ出たぁああああああ~!
b0098997_14230881.jpg
深セン空港の近くでは、竜巻まで発生
b0098997_14230068.jpg
怪獣まで出現して、もはや異常気象を通り越してます

やっぱ、凄いぜ広州・広東省

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-12 18:31 | その他 | Trackback | Comments(0)
みんな病気!5 また癌で一人死んだ、医者への不信感
「みんな病気」シリーズ その5です

過去記事はこちら

みんな病気!1
広州市「癌」マップ 公開

また、会社の中国人(80後)の父親が一人 癌で亡くなった。

何の癌かは聞いていないが、
死ぬ何か月か前から、彼は広州、広東省の病院を親の為に駆けずり回った。

その甲斐もなく、彼の父は亡くなってしまった。

その後の彼の言葉が忘れられない

「癌になったらどうすれば一番いいと思いますか?」

「何もしない事です」

「病院に行くだけ無駄です」
「中国の医者は、患者の事より、お金の事だけを考えてる」
「自分への賄賂の要求と、高額な薬や療法をやたら使いたがる。」 
「薬や化学療法は、かえって人体に負荷がかかり、死を早める」
 
「病院に行っただけ無駄でした。」
「ゆっくり死なせてあげればよかった」

考えさせられますね。
ちょっと前(今もかな?)の日本でも、手術の前に医者にお礼を渡すって習慣ありましたね。薬やポイントも似たり寄ったり。

でも、ここは中国という事を考えると、その酷さが想像できます。

救急車に乗る前、病院に入る前にも「金はあるか?」の世界ですから・・・

にしても、「癌で死んだ」という話をほんとによく聞く
だいたいが、90,80後の連中の親たち、50後半~の世代。
どん底から、環境を無視した発展の中で育ってきた世代だ。

90,80後が50,60歳になったらどうなのか???

百度百科 癌症村より、
b0098997_23171299.jpg
広東省、癌村は少ないな、、、
ウソでしょこれ。 広東省の田舎の方には癌症村が沢山あるそうですよ。

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-11 23:21 | その他 | Trackback | Comments(2)