人気ブログランキング |
カテゴリ:その他( 637 )
さよなら Ponta
JALマイラーにとっては悲報。

結論
 JMB ローソン Ponta Visa カード
 一たび問題が発生すると、こんなに面倒くさいカードはない!

JMB ローソン Ponta Visa カード というクレジットカードを利用して、Ponta ポイントから JAL のマイレージを貯めていました。
b0098997_05403099.jpg
光熱費の引落しや、ローソンでの買い物でも Ponta が貯まり、便利に使っていました。
また Ponta ポイントは、相互交換可能な他社ポイントも多く、JALマイレージに持っていく中継基地にもしていました。

しかし、昨年9月に Ponta ポイントが不正利用されてしまい、
Ponta ポイントが0に・・・
このポイントは戻ってはきたのですが、Pontaのカスタマーセンターとのやり取りから、このカードの運営は非常に複雑である事が判りました。

JMB ローソン Ponta Visa カードという名前の通り、この1枚のカードには
 ・ローソン
 ・Ponta ⇒ リクルート
 ・セゾンカードーVISA
 ・JMB(JAL Mileage Bank)
と、4~5つの組織、会社がこのカードの運用に関わっているのです。

特にトラブルもなく、使っているうちはいいのですが、一たびトラブルが発生したり、疑問が出た場合に、一体どこに連絡を取ればいいのか? 
繋がっても各社たらいまわしと、非常に煩雑。

また貯めていた Ponta ポイントが他人により使われてしまったということ自体、セキュリティ体制に大きな不安があります

ということで、Ponta ポイントは使い切り、このカードは、1月をもって解約する事にし、Pontaポイントの利用は中止。
ローソンでのお買い物では、D ポイントも貯めれるので、こちらにトライアルしてみます。

さよなら Ponta (@^^)/~~~

―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2019-01-03 06:16 | その他 | Trackback | Comments(0)
Pocket Change 使ってみた、でも・・・

新宿に出る用事があったので、歌舞伎町の「歌舞伎城」ってお店においてある
Pocket Change 使ってみました。
b0098997_11231045.png
結論から先に言うと。

アカンこれ!! 手数料高すぎ(怒/
なんと12%!!
空港の両替所よりレート悪いじゃん。

中国元で、100元入れても、チャージされるのは88元。
1万円入れると、545元。
今のレートは、1円=0.062 元だから、1万円=620元。
620×0.88=545元ね。

今後使うとすれば、海外から帰ってきてあまった小銭を、
寝かせておくぐらいなら、手数料高くても、これを使ってチャージする。
でしょうね。
余った小銭の処理用マシーンとして位置づけましょう。

ーーさて使い方

微信支払付 WeChatPay へのチャージには、
パスポートNo.とパスポートに記載されたローマ字の名前
国際SMSを受信可能な携帯番号の登録が必要。
外為管理の関係なんでしょうな。

利用法は簡単、
1.送金先に、微信支付を指定して
b0098997_18362507.jpg
2.現金を入れる。

これで終わり・・・

えっ?まだチャージして無いのに終わり???
と思ったら、

3.QRコードが印刷されたレシートが印刷されて出てきます。
b0098997_11091760.jpg
4.これを、WeChatのQRコードリーダーで読み込みます。
その後、SMSにパスコードが送られてきて、これを入力して終了

中国元でのチャージ2通りと、日本円でのチャージをやってみました。
1: 百元札+小銭(コイン)
汚いコインが何枚か弾かれましたが、認識されて
チャージ成功。
b0098997_18453754.jpg
追記: 一度機械に入れたお札は、戻ってこないとのメッセージが
    表示されるため、不安感満載な状態で作業を行います。
    でも、中国のお札でも、日本のお札でも問題なくチャージ
    されました。

うーん、もっと効率よく WeChatPAYにチャージする方法はないもんかな~??

Pocket Change の設置場所情報はこちら
https://www.pocket-change.jp/ja/where-to-find/


―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-12-23 18:23 | その他 | Trackback | Comments(0)
これは便利! Pocket Change で、WeChat にチャージ
海外から帰ってきた時、小銭余りますよね。
何度も行く国ならともかく、1回限りだったりすると、特にね。

それを解決してくれるサービスがありました。
それが、
b0098997_20435289.png
各国の通貨を(小銭も)を、SUICAなどの電子マネーにチャージができる。
日本の電子マネーだけじゃなくて、Wechat(微信)の Wechat Pay(微信支付)にもチャージができる

中国によく行く僕としては、
出国前に、WechatPayに日本円でチャージしておく、という使い方もできる。
そうすれば、現地に行って WeChat Payに紐づけられた銀行口座に入金する必要もなくなるし。
中国に着いて即、スマホ決済ができる。

端末の場所を探してみると、成田、羽田空港以外にも、新宿や渋谷にも何台か設置されている。
メガドンキにも置いてあるのが笑える、中国人によるインバウンド狙いかな?











―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-12-20 20:46 | その他 | Trackback | Comments(0)
「振動駒」進化版が 龍胡堂に!
以前このブログでも紹介した、へんな駒しりーずの「振動駒」

その振動駒の進化版が、なんと龍胡堂さんで売られてました。
b0098997_22341557.jpg
駒の頂点、弦を乗せるところに(たぶん)銅線が埋め込まれています。
しかし、こんな加工よくやるな~、です。

「弦を乗っけるところが金属~???」

と思われるでしょうが、
実はこれ、なかなかリーゾナブルなんです。

柔らかい銅を使っているところがミソです。
以前このブログで、音のインピーダンスというのを書きました。

固い金属の弦を、いきなり柔らかい木で受け止めるより、
  弦⇒固い木(黒檀など)⇒柔らかい木⇒もっと柔らかい蛇側
という様に、できる限り弦から伝わるエネルギーの損失を減らす工夫をしている駒が売られています。
こんなやつ。
b0098997_23032183.jpg
振動駒は、この固い木の部分に、金属としては柔らかい銅を利用したんですね。

試しに、愛用の偽緑檀二胡に装着してみると、
そもそも、振動駒は音が大きく太くなるのに加えて、とても明るい音になりました。

ちょっと高いけど、お勧めです。



―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-12-12 23:19 | その他 | Trackback | Comments(0)
中国で落とした財布が戻ってきた!! というお話
過去記事で、
  禁断のネタ、パスポートを無くした話

というのをシリーズとして書きましたが、
今回は、中国人が財布+IDカードを失くした話。

恐るべし中国の監視システム。
しかし、今回はそれが有効活用されたいい例ね。

---- 本題 -------

先月、深圳の中国人友達が、
バスの中で、財布を落としたそうです。

その中には、
・中国人にとって命の次に大事なIDカード、
・銀行カード
・香港、マカオへの通行証
・交通カート
・現金(約千元)
が入っていた。

さあ大変!!!

そこで友人は

1)警察に行ったが相手にされず
2)バス会社に掛け合い、バスの中の監視カメラから、
  財布を拾った人を特定。
3)これを元に、バス会社から警察に連絡を取ってもらい、
   その動画から財布を拾った人が
   何処の誰という所まで特定
  ※中国は世界最強の顔認識システム持ってるのよ。
4)拾った人に連絡をすると、
  「金は入っていなかった、ごみ箱に捨てた」と言い張る
  ※千元ネコババね・・・
5)そのごみ箱を特定し、掃除のおばさんが拾って
  警察で財布持って待っている事が判明
6)おばさんは、謝礼金250元払わないと財布渡さないと
  言ったので、仕方なく250元払った
  ※警察とおばさんグルで250元折版したのかも・・・

何とか現金以外は戻ってきた、
千元+250元の損失。

1)~5)は、中国凄いですね。顔認識システムと、それを利用した監視社会。

でも最後のオチがやっぱり中国やね。


バスの中の監視カメラ映像

無事に戻ってきた財布の中身たち
b0098997_09255055.jpg



―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-11-01 09:50 | その他 | Trackback | Comments(0)
Music China 2018 戦利品 番外編
その1の次が、いきなり番外編
ってなんやねん?
その2はまた後で。

蘇州民族楽器一厂のブースで、仲良くなったオジサンがくれた扇子。
二胡のイラストも書いてあってありがたや〜
b0098997_17344439.jpg
なんですが・・・
よく見ると
b0098997_16345340.jpg
蘇州民族楽器博物館????
そんなもん何時出来たんだ~???

で、調べてみると
去年2017年の5月に開館してたんですね。
という事は、、、
去年の10月ミュージックチャイナのオプションツアーで、蘇州に寄った時には、この博物館あったって事か。今年も知らずに素通り・・・・
痛恨のミスじゃあ~

次に蘇州に行く時はかならず寄ってみよう。

で、場所は
苏州市学士街梵门桥弄15号(苏州民族乐器一厂内)
なるほど、蘇州民族楽器の敷地内にあるのか?

人民路×景徳路の交差点から、景徳路沿いに楽器屋さんを眺めながら、
西に金門方向に進む。景徳路×学士街で、川沿いに左折して直ぐね。
地図が目に浮かぶわ。

さて、一般人、一見さんは入れるのかな?
調べてみよう。

b0098997_18345311.jpg
b0098997_18335399.jpg





―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-10-27 16:28 | その他 | Trackback | Comments(0)
のんちゃん(元能年玲奈)いた〜!at 上海
上海地下鉄にあった、通販大手天猫の CM ポスター。
これ、じぇじぇじぇの「のん」ちゃんだよね。
たぶん
b0098997_23334009.jpg
百度で画像検索かけてみたら
b0098997_23380760.jpg
相似度 86%。
誰か事情を知ってる人いませんか?

―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-10-11 23:32 | その他 | Trackback | Comments(0)
二胡之友 55号 絶賛?発売中
既に、記事が掲載された二胡友さん達が Face Book で報告されていますが、
二胡之友55号絶賛発売中です。

ボランティアで成り立つ二胡之友、皆さんの応援と定期購読が励みになります。
よろしくお願いしまーす。
b0098997_23273430.jpg
55号の内容と、定期購読の申し込みは此方から ⇒ 二胡之友  

次号56号では、新企画、「二胡ラバーズ・アートギャラリー」全4回連載
が始まります。 お楽しみに~

―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-09-25 23:43 | その他 | Trackback | Comments(0)
きんぺいさんのポスターに墨をかけた少女の件で思う事
7月4日、上海で一人の少女、董瑶琼さんが習近平国家主席のポスターに墨をかけ、そのご行方不明になったというニュースが(中国国内以外で)話題となっている。
中国では、動画は即削除。

僕は、個人的には、仮にも一国の首席に対して、こういう事をするのは決して賛同することはできない。 よほど不満があっての事だと思うが、他にやり方があると思う。

でも、怖いのが、この娘がその後行方不明になっている事。心配です。
お父さんが、ネットで娘を返せと訴えているものの、それも削除されたり。

その後の政府としての対応がまた面白い、全国各地で、きんぺいさんのポスターや写真が党中央の指示で撤去されているらしい。
かつて、広州で、デング熱対策の一環として、発生源となる下水口に、網をかけるなど蓋をするという対策があったけど、何かが違う、本質じゃない対策。
墨を掛けられる不満要因は何か?それに対してどうする?を考えるべき。
まあ、緑化と言って山に緑のペンキ塗ってみたり、これも中国アルアルの一つだな。

しかし、日本はいいね、
安倍総理の写真やポスターにちょび髭つけたり、人形をミサイルにしても、なんのお咎めなし、やりたい放題、いい国ですな。

b0098997_19395605.jpg
b0098997_19394540.jpg

―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-07-16 20:04 | その他 | Trackback | Comments(0)
中国携帯 国内ローミング費が無くなった
まあ、日本に住んでる限り関係のない話ですが、
中国の携帯電話の料金の話しを。

これまでは、上海で契約した番号の携帯を、広州や北京などの他都市で使うと、同一国内であるにも関わらず、ローミング料金を取られていました。

日本で言うなら、東京で契約した携帯を大阪で使うと、
東京→大阪 < 大阪→東京 な通話料金になる(怒/、みたいな感じ。
中国広いから、同じキャリアでもいろいろあるんでしょうね🤔

それが7月1日から3大キャリア、
中国移動(China Mobile)
中国聯合(China Unicom)
中国電信(China Telecom)
が一斉にこのローミング料金を撤廃するとの発表が。
つまり、中国の何処で電話しても、ローミング料金が掛けられず、一律料金という事だと思います。

新華の記事↓↓↓
b0098997_17234905.jpg
b0098997_23304215.jpg
背景とかよく分かってませんが、僕は上海の番号持ってるので、広州や深セン行てスマホ使っても追加料金がかからない、というのは助かります。
飛行機や新幹線が各都市繋がり、人民の移動範囲も拡がり、それなりの不満溜まってたんでしょうね。

【蛇足】
これとは関係のない話しですが、
中国携帯持って、他都市に行くと、飛行機を降りたとたん、「ようこそ北京へ!」みたいな SMSメッセージが飛んで来ます。これは日本に帰って来た時も同じで、「日本の法律守って、安全にね、なにか合ったら大使館に連絡してね」みたいなメッセージが来ます。
大きなお世話なんですが、
"何処に行っても、お前の居場所は把握してるからな"と
言われてる気がして、ちょっと怖い。

―――――――――――――――――――――――――
 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ   にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  

   二胡 二胡 中国 上海 広州 二胡 

by soukichi_uchida | 2018-07-07 17:12 | その他 | Trackback | Comments(0)