2015年 05月 08日 ( 1 )
「女神節」ってなんやねん? また女の日。大変やね中国男子。
最近、広告なんかのポスターで「女神節」って言葉が目につくようになりました。
こんなの ↓↓↓↓
b0098997_21480391.jpg
b0098997_21475526.jpg

何やねん?? 「女神節」ってよ(怒/
また女の日?

3月7日、8日に女性節・女人節ってのがあって、男子達はプレゼントを強要されたはず。もちろんバレンタインデー(情人節)はがっつりと、ホワイトデー(白色情人節)でさえ・・・

この「女神節」でもきっと、男子達はプレゼントを強要されるんでしょう。

そもそも、女神節って何んだろうと調べてみたら、2通りある。

一つは、3月7日、8日の国際婦人デーにひっかけた、女性節、女人節をまとめて「女神節」という。 まあ、これならOK

もう一つは、
湖北省の少数民族、土家属の神話から来たもので、8月。
b0098997_21523598.jpg
それっぽいですね。
でも、これ、もはや中国じゃないですね。

この土家族には、いろんな女神がいるんだけど、生殖の女神なんてのも、いてなかなか興味深い
いいね、こういう女神様なら、たくさんいてほしい、、、、

別の解説では、
毎年8月2日に、清江河の両岸で、ごちそうを食べるなんてのもあるそうです。

こういう、素朴な民間信仰なのに、その名前が「女神節」ってだけで、ちゃっかり利用して、消費を促そうってのも中国っぽいですね。

とにかく彼らは「神」って言葉好きです、特に「女神」。
共産党が一党独裁する、社会主義国家の中国に、「神」はいちゃいけないんじゃないかな~???

きんぺー君、取り締まったら~
神締まり、ってね。



――――――――――――――――――――


by soukichi_uchida | 2015-05-08 22:00 | その他 | Trackback | Comments(0)