二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
タグ:二胡コレクション ( 14 ) タグの人気記事
3000元と880元 二胡の比較
今回購入した二つの二胡と、私なりの(たいした事のない)経験から 高い二胡と安い二胡の比較を行ってみます。 多くの教則本やWEBで「いい二胡の選び方」の解説が行われてますので、
ここは、私の独断と偏見で、、
※音のよしあしはちょっと、ここでは おいときます。。。

1.棹の材質、質量感
 高い二胡の棹は、なんだか密度が高い感じがします。 琴筒と合わせてこ
 の密度の差が重さに反映されてます。指でコンコンとはじくと、その差は
 歴然です。 案外この差が一番大きいよーな気がします

2.重さの違い
 琴托に鉛をどっさり入れられたら、判断つかなくなってしまいますが、 安いのと
 高いのでは、木の材質の違いが重さに反映されてます。
 高いのは、金額とともに、重さがズッシリと乗っかってきますね。。。

3.塗りの有無と量
 塗りたくってテカテカしてるのは、やっぱり安物感がありますね。
 塗ってあっても、薄ーく塗ってあるほうが高いし、塗りなしがもっといい。

その他、
1.木の種類によって、いろいろあるんでしょうが、私は材質が違えば、
  違う種類の楽器だと考えてるので、好き嫌いの範ちゅうだと思います。

2.見た目で判るのは、まず鱗ですよね。 大きさとか、粒のそろいとか。 
 ※蘇州の学校の女子学生が気を利かせて誰かに聞いてきてくれた情報では、
  白い部分が多い方がいいって話だけど、裏はとれてません。
  皮の厚い、薄いは、見た目じゃあんまり判りません。。。(私には)

3.糸巻きとか琴頭の白いところが、骨かプラか。
 これは論外ですね。。

うだうだ言っても、どんな楽器でもそーですが、
最後は二胡を構えて、弾いた時のフィーリングというか相性ですね。。
by soukichi_uchida | 2009-11-08 03:45 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(0)
蘇州で購入した二胡 2
お次は、 お土産用の二胡 値札は 880元だった。 でも見た目はけっこうましだ。 
塗りはちょっと大め。
国内だとけっこういい値段で売れるんじゃないかな?

音は、自分用に買ったのより大きい、けど、ペラペラした軽い感じがする。
でも、なかなかいい音するぞ。 あまり育てる余地がなく、出来上がってる感あり。

写真だけだと、高い(とっても3000元)のと、あんまり差が判らない。
b0098997_2515749.jpg
b0098997_252644.jpg
b0098997_2522467.jpg
シリアルが無い!
b0098997_2523279.jpg
鱗のつぶはけっこうそろってる
b0098997_2524735.jpg
うーん、高いのにはない彫が入ってる。。。
by soukichi_uchida | 2009-11-08 02:55 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
蘇州で購入した二胡 1
今回は 結果的に、二本購入しています。
自分用 とS 君のお母さんお土産用。

ところで、二胡の写真を撮るのって、結構難しいですね。写真がへたな私には難易度が高いです。。。

まずは、私の二胡 
蘇州宏成琴行 紫檀(たぶん)です
持った感じが「ずっしり感」あり、うろこ大き目、琴棹固く重い感じ
塗り有りで、よく見ると細部の仕上げ感の甘さあり。。

全体図
b0098997_4231144.jpg

b0098997_4233834.jpg
琴筒(シリアルNo.あり)
b0098997_285368.jpg
鱗は1号機2号機北京製より大きい
b0098997_210592.jpg
b0098997_2115521.jpg
材質、作者、メーカーの刻印
b0098997_2134661.jpg

ここが 大不満
購入時、確認してなかった事を大反省。
確かに、手作りだって事はわかるけど、、もうちょっとキレイに仕上げろよー
b0098997_229184.jpg
 これは無いな~ ネジは無いだろネジわ~、 自分で付け替えたるわい、こんなもん(`< ムカムカ
b0098997_2304354.jpg


で、音はというと、一応お店で何本か弾き比べた中では、一番気にいってます。でも、やっぱり新しい二胡なんで、いろいろと調整やって育てる必要ありです。。

次の記事の お土産二胡の方が、音も大きくって、出来上がってる感があるのは、なんだか悔しいぞ!
by soukichi_uchida | 2009-11-08 02:36 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
ミニチュア二胡 (20091127 Updated)
今回の旅行では、こういうアイテムの収集も行いました。
実際には、今回ゲットしたのは1種類 2個でした。

南京東路の 「苏州民族乐器一厂有限公司」で、確か 150元 でした
2個買うからと、10元、20元の戦いをやりました。。。(^_^;;
b0098997_012468.jpg

ものすごく精巧にできていて、 ちゃんと音も出るどころか、演奏まで出来てしまいます。 皮の部分はプリントなんでしょうが、「ひょっとして?」と思えるぐらいよくできてます。
b0098997_0151850.jpg
豪華なケース入りで、弓が白い毛と黒い毛のがあります。
b0098997_152525.jpg
琴窓もちゃんと作られてる。でも北京八角なのに、窓は蘇州デザイン

●豫園のお土産屋さんで、売ってたやつ。
 ※山上君(エンジニア仲間)が出張時に、現地エンジニアの「李」と「顧」が
   買ってきてくれたお土産
 これも、ちゃんと音がなり、演奏可能です。 上のやつより音がいい
b0098997_0232265.jpg

●日本で購入
 なぜか、新星堂で売ってた。 音は出ない、かざり。 なのに1500円も。。。
b0098997_0331819.jpg

二胡ぶろさんが大改造されて、演奏できるよーにされてます。 わははははー。二胡ぶろさん、すげー(^o^/

(NEW! ) 二胡姫さんで購入した、 二胡ストラップ(貝装飾モデル)
b0098997_2041592.jpg
b0098997_204213100.jpg
一本一本、手作りで、棹には黒檀・本蛇皮使ってるそうです。ちっちぇーのにすごい! これ、いーわー。 二胡本体に付けるか、ケースか、ケータイにつけるか? 悩みますなー。二胡愛好家の必須アイテムですねー。
さすがに演奏は出来ないけど、二胡ぶろさんなら、やってくれそー(^_^;;
二胡姫さん、お菓子ありがとうございましたー。
【追記】2009年12月20日
なんと二胡ぶろさんが、この二胡を大改造されました。ご本人は、皮の振動を引き起こせないんで失敗とおっしゃってますが、ここまで二胡に近づけてる所がすごい!二胡ぶろさんの記事はこちら

by soukichi_uchida | 2009-11-07 00:41 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(2)