二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
タグ
カテゴリ
検索
<   2014年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧
猿の惑星
中国新春第二弾! 

HDDに映画やTV動画を一杯つめこんで、日本から持ってきてます。
幸いこちらで、日本のテレビは全て見ることができるので、あまりこれを利用することがなかったのですが、春節前仕事も暇になってきて、早く帰ってくるもんで、いくつか見始めました。

最近見てるのは、映画「猿の惑星」シリーズ

見てて、どっかの国ととても似てるなー、と感じてしまう。
政府と軍による圧制
真実を知ってて隠してる
真実に気が付き始めた猿学者への迫害
猿の傍若無人な品の無さ
一般人じゃなくて「一般猿」のワタワタとした落ち着きのなさ

ひょっとしたら、珠河デルタのどっかに、「自由の女神」が埋まってるんじゃないか? 深センか珠海あたりか?
いや、ひょっとして広州タワーは真実を隠すために建造されたのか?

この連休で日本帰るけど、帰ったら成田のイミグレとか関税の職員の顔が毛だらけだったりしないか?
家に帰ったら、家族は人間か?

あ”~こわい

PS
 そういや、第一作の主役チャールトンヘストン、
 家畜として捕まってた綺麗な女の子を彼女にしてたな。
 ここでは、何がそれに相当するんだ????

 「さるのは、くせぇ~」って昔よく冗談で言ってたな。
 地下鉄やバスにのると、たしかに・・・・

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-01-31 02:58 | その他 | Trackback | Comments(0)
みんな病気!2 一人っ子政策なんていらない
旧正月初日に書くよーなテーマじゃありませんが。。。。
ヤナ話です。
この話、統計的な裏付けはありません、見聞きした、周りの中国人たちの
様子からのお話しです。

ある時、一人っ子政策の話を中国人の友達と話してました。
そしたら、彼が、

「一人っ子政策なんかしなくても、自然にそうなってるんですよ。」

「何で?」と聞くと

小さな声で、

「女性の生殖能力、子供を作る網力が落ちてるんです」

との返事。
「男はどーなんだよ?」と聞く前に、原因がぐるぐると頭の中を駆け巡る

「全て環境、水、食べ物によります」
「例えば、あそこの会社のA子ちゃん(ごく普通の家庭の子)、
 家では水道水飲んでます、
 食べ物だって、脂っこいのばっか食べてるし」

そうか、だから、年中咳き込んでるし、なんか匂うし、お肌も荒れてる・・・・
ホルモンバランス悪そーだ。

さらに彼は

「先天的に問題を持って生まれてくる子供が多い、
 中国では原則出産前の男女判定とかもしないし、
 生まれてみるまで、どうだか解らない」
「だから生むのを怖がってるふしもあります」

「なので、一人っ子政策なんかしなくても、子供は増えないんですよ」

と中国人の口からでた言葉。

この話には、いつもの突っ込みを入れることができませんでした。

確かに付き合いのある連中を思い返すと、
なかなか子供ができない、できたけど流産しちゃった、
妊娠したって話聞いたけど、その後だれも話題にしないなど等、、、、
思い当たる節がたくさんあります。

こんな環境にいたらな、なんかおかしくなるわな。。。

この国の政府は、一人っ子政策緩和なんて言ってるけど、どーなんだろ?
それより先に環境改善した方が効果あるんでない、きんぺーちゃん。

PS
 中国で今子供を作ってるのは主に80後の連中。
 環境を置き去りにした発展と共に育った連中。
 悪い物を体いっぱいに貯めこんでます。
 みんな病気1でも書いたように、今は若くて元気だから、本人たちは
 いいけど、生まれてくる子供はどーなんだ?
 
――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村



by soukichi_uchida | 2014-01-31 02:30 | その他 | Trackback | Comments(0)
自転車にのって at 広州 5 広州タワー 光のダンス
いよいよ大晦日(除夕)、

うちの会社ったら、30日ギリギリまで仕事です。
月曜日から、地方出身者は皆帰省して、事務所にいるのは広州人だけ。他の会社は既にお休みに入ってるので、電話もなりません。

いやー道路もすいてていいわ。 朝20~30分タクシーでかかる通勤も10分ぐらいでついていまう。 みんな田舎から帰ってくんなーー!

でも相変わらず空気は汚い。
b0098997_16061464.jpg
世界貿易センタービルから、林和西の中信ビルが全く見えない。
距離は約5K。 1月30日13時現在 PM2.5 は 100 ちょい超え、
軽度汚染ってアナウンス。 
ホンマかかいな???

こうやって見ると、広州の街って緑が多いというか、ジャングルの中にニョキニョキとビルが生えてる感じですな。 いつか(きっと近いうちに)中国が滅びて、100年後、メキシコのティオティワカンとか、アンコールワットみたいに、ジャングルの中から突然遺跡が!?ってな事になるでしょう。 

で、昨日の事。
珠江新城の正本さんで、一人寂しく晩ご飯(カツカレーとホウレン草サラダ)を食べて、花城広場を横切って帰宅中、広場にワラワラと人民どもが集まってくる。
一旦アパート帰って、自転車で何が始まるのか調査にしゅっぱーつ。

「花火⇒噴水ショー⇒広州タワーのライトアップ光のダンスショー」がこのところ毎晩行われてるとのことでした。
公園も春節の飾りつけとライトアップで、コテコテです。
このセンス、受け入れること出来んなー、永遠に。
b0098997_16184166.jpg
にょっきりとそそり立つ!「福」

コテコテの中国音楽をバックに行われる噴水ショーが終わると、人民たちはワラワラと広州タワー側に移動、もう自転車なんか乗ってられません。押して移動。

ん、、、、昼間街には人が少ないのに、夜公園になんでこんなに人がおるんじゃ? 珠江新城界隈の裕福な広州人ってこんなにいるんだ・・・・

いよいよ広州タワー光のダンスショーの始まり始まりぃ~
なんかね、お金が空飛んでるよーな気がしました。
一年中通してそうなんですが、こいつら「節電」って言葉知らんのじゃないか?石炭でバンバン発電しとるから、空気もこんなに汚くなるんだろ。
そろそろ、発展に酔いしれて、驕るのはやめろよなー。

さて、今日は除夕、大晦日。 どんだけ派手にやってくれるのか楽しみです。
そういや、爆竹の音全然聞こえないなー。 
ひょっとして広州市内は爆竹禁止とか??? 
――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-01-30 16:42 | その他 | Trackback | Comments(0)
みんな病気!1
病気ネタ、沢山あるのでシリーズ化予定

Introduction  & その1

中国、とにかく病人が多い(気がする)

1)一年中寒い暑いに関わらず、男女問わず、「グェ~ホゲホ」
  いってるやつがやたっら多い。
   気管支系に問題有るやつが多い
   風邪、インフルの患者が多い
2)社員(80後、パーリンホウ)の親兄弟に病人がいないやつがいない。
  都市部、農村部に関わらず、50~60代の病気率が非常に高い

そりゃ、そうだわな。
この20年の環境や人間を無視した急激な発展その中で青年期を過ごした、
50-60代。相当いろんなもんが溜まってるんでしょう。

ぐぇーほゲホ!に関しては、言うまでもなく、PM2.5に代表される
空気の汚さが主要因でしょう。
それだけならいいんですが(よくないか)、やはり気になる鳥インフル。

こっちの連中は、風邪をひいてもマスクをするという習慣がありません。
PM2.5値が200を超えた、視界数10mの中をマスクもしないで
外出してる。 外からの防御をしない訳ですから、
出る方、咳により自分から拡散する菌の事など全く気にしません。
※ポンコツさんの記事にもありましたが、川で大量に浮かんだ死んだ
 魚を売りさばく人民。自分さえよければよくて、他人の事など考えない。 
 マスクをしないってのもこの辺と同じなんでしょう。

なもんで、僕は衛生面には相当気を使っています。
それを見てる会社の若い連中(80後)は、不思議というか、
お前はそんなに中国を汚いと思っているのか!という不満から

うっちーさん、気にし過ぎですよ、僕らはぜんぜん平気ですよ
 日本人は弱いんじゃないですか?
と言ってきます。

そーだよね、君らは若くて体力もあって、
 抵抗力もあるからねー、多少のことは平気なんだよ。

でも、おまえらも、けっこうお腹壊してるだろ?

どうもお腹を壊す、下痢するなんてのは、日常茶飯事になってて、
病気だとは思ってないと思われる。

さらに、
 で、お前たちの親はどうなんだ?

彼らの親の世代は、だいたい僕と同世代

 赴任前に健康診断してきたけど、俺はどこも悪くないぞ(今の所)
 「お前ら、俺と同じ年齢になった時、健康でいられるかな~?

彼らの親の事を知ってて、知らないふりして、これを聞くイヤな俺
不治の病とか、ガンになってる親がとても多いんです。

皆、押し黙ってしまいます。

癌の村なんてのが、一時話題になりましたけど、癌の国です。 
ネットで、 中国 癌症村 地图 なんてキーワードで画像検索すると
出てくるわでてくるわ。。。
b0098997_16362592.jpg
これ有名ですね。 
他にもいろいろあります。
b0098997_16572411.jpg
b0098997_18044827.jpg
――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-01-29 18:21 | その他 | Trackback | Comments(0)
やられたー、偽的 RED BULL
中国はすっかり春節ムードです。

地方出身者たちは、先週あたりから帰郷しはじめて、駅やバスターミナル、空港までもが、人民がわんさか。呼応して、いろんなお店がお休みになって、車もみるみる減って渋滞も緩和してます。
広州市内、これぐらいがちょうどいいんじゃないかい?

広東省って、日本の1/4ぐらいの面積で、人口は日本と同じぐらいていうから、3/4ぐらいいなくなると、日本人としては、いい感じになるんだな。きっと。

もう、みんな帰ってくんなよっ! 街もきれいなるし。
※地方と都市部では、人民のマナーの格差もあります。

さて、そんな最中、先日広州のお隣の、某工業地域に仕事でいってきました。
仕事終わってバスターミナルへ。喉が渇いたので、ターミナルの売店(もろローカルな便利店)で飲み物を買いに。
疲れてたので、レッドブルでも買うかー。
時間がなかったので、さっさと選んで、バス乗り場へ。
同行の中国人、弟子1号は、ポカリスエットを購入。

バスが出発するまでの間、
先ほど購入したレッドブルをゴクリと。。。。。。

ん、、?
んんんん????

なんか味がおかしい?
いつもと違う味が。。。
b0098997_01444606.jpg
SPORT BULL !! なんじゃそれ、牛の絵はそのまんまだし。。。
ちなみに本物はこれ。
b0098997_02035049.jpg
日本じゃ、これ売ってませんね。
こっちは日本でも見かけるレッドブル。
b0098997_02070028.jpg
3分の1ほど飲んじまったぜ、偽物。
なんか気持ち悪い。
「これレッドブルの偽物だぜー。
 くっそぉおおお ~ (`<
 急いでたからすっかり騙されたわー」

それを見て笑ってた、中国人弟子1号、
自分の買ったポカリスエットがどうなのか心配になったらしく、ボトルしげしげと眺めて、自慢げに
「これは本物です」
なんてぬかしやがった。。。
あーむっかつくぅ~

「それはなー、ホントに良くできた偽物なんだよっ!」

ちなみに、この SPORT BULL を作ってる会社は、りっぱな大きな会社みたいですよ。 なのに、こんなん作って売るかよっ!
個々人の民度の低さはいうまでもなく、集団としての民度もまだまだ低いんですな。。。

あ”~腹立つ、んで気持ち悪いし。。。。
――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-01-29 02:32 | その他 | Trackback | Comments(0)
自転車にのって at 広州 4 珠江新城 花城広場 
最近は、PM2.5 の値が 100切ってて、雨降って無ければ、自転車で夜の広州をお散歩してます。
チャリンコ徘徊中年と呼んでください。
会社からアパート帰って寝るだけの生活だったら、気が付かなかったことに沢山出会います。

僕の住んでるところは、珠江新城といって、広州タワーの城下町みたいなところです。
広州タワーに連なる、海心沙というアジア大会のオープニング会場と花城広場という大きな公園があって、夜な夜な、ド派手なライティングや、ライトアップされた噴水ショーが行われています。
b0098997_00081321.jpg
海心沙: アジア大会のスタジアムを背面から望む。
スタジアムと行っても、ここで何かの協議が行われる訳ではなく、大会のオープニングの為だけに作られた施設です。メンテナンス費用おかかるんだろーに、たまにコンサートなんかやってます。
b0098997_00155914.jpg
花城広場: 広州タワーを背景に夜な夜な(毎週末かも?)繰り広げられる噴水ショー
b0098997_00230717.jpg
開始時間になると、ワラワラと人民が集まってきます。

キレイなんですが、ド派手なだけで、エレガンスさを全く
感じることができません
バックに流れるのもコテコテの中国曲やし。。。。
なんやねん、この選曲センスわー

PS 
タイヤの小さい自転車、ちょとつらくなてくたヨ
そろそろ新しいの自転車買いたくなてきたあるよ~

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-01-27 01:07 | その他 | Trackback | Comments(0)
自転車にのって at 広州 3 マイケル on 体育東路!

今日も自転車でおでかけ。

今日の最高気温は22度、自転車に乗ってると、汗ばみます。
晩御飯食べて(今日は寿司じゃあ~)
その後、天河体育センター付近をうろうろと。
いやー、街はすっかり春節モード!
b0098997_02295411.jpg
ハデハデですね、相変わらず、品が無い。。。。。
ん、、、今日は踊るおばちゃん達いなかったぞ。

アパートに帰る途中、天河路×体育東路の交差点で、

偽マイケル オンザ 体育東(ティーユードン)!
うーーーーん、たいして上手くないけど、いるんだなこんなヤツ中国にも。
ウロチョロしてる、荷台付自転車にのったオッチャンがいかにも中国(^o^/
――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-01-26 02:46 | その他 | Trackback | Comments(0)
春節が近づくと、二胡の音色が
春節(旧正月)が近づいて、民族大移動はじまってます。

先週あたりから、空港に人が多いのなんの。
飛行機に乗りなれない連中が、でかい荷物を機内に持ち込もうとするもんだから、セキュリティーチェックも時間がかかるのなんの。
並んでても油断すると割り込もうとするし。

これは持ち込めないと言われても、必死で抵抗するアホがいるし。
国内線でも2時間には空港いかないと間に合いません。

でもまあ、飛行機で帰省できるんだから、そこそこ都会で稼げたやつらなんだろうな、それにしてもいつにまして田舎臭い中国人が飛行機に沢山のってます。
だからね、うるさいし、汚い。
CAのおねーさんも大変です。 大声で注意しまくり。

さて、本題
日本でも、お正月になると、やたら「春の海」どこ行っても聞こえてきますよね。
ちゃん、ちゃ~らら、らぁららぁ~♪

春節が近づいた今日この頃、待ちを歩いてると、二胡の音が頻繁に聞こえてきます。春の海のように、特にこれといった曲はなさそうです。

一般人民にとってもはやポピュラーじゃなくなってしまった二胡だけど、正月ともなると、「中国っぽさ」を演出する道具として二胡が使われてんですね。

ちなみに、「良宵」。
大晦日に聞く、演奏するもんだ、なんて聞いてたけど。
若い連中に聞いてみると、誰も知らない。。。。

二泉は知ってても良宵知ってるやつなんていない。

ま、そんなもんか。

●おまけ
春節前であわただしい上海の街(南京西路)
b0098997_02310646.jpg
やっぱ、上海は都会やなぁ~、あか抜けてるわー
日本食のレベルが違うわ。
南京西路は会社の近くで、出張で行くと必ず伊勢丹のデパ地下のジョアンナ(DONQ)で美味しいパンを買って帰ります。
中国ローカルのパンって、ほんまに不味いんですわ。
中国人、パンってものを何か勘違いしてまっせ。 

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村



by soukichi_uchida | 2014-01-25 02:44 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
これはアカンやろー、これわーーー
上海から広州に休暇をとって遊びにきてた上海人。
彼が、マカオから広州にくる途中のどっかの街で撮った写真がこれ。

「うっちーさん、ほれほれぇー」つって送ってきやがった。
ワシが、ゲテモノ系大嫌いって知ってて。

あんの、上海人ヲたくめー
※アニメが大好きで、日本語を独力で勉強して日本語一級とった、
 すごいというかアホすぎるやつ。 だから日本語はアニメっぽい
 現在の趣味はフィギュアという、上海人秋葉系デブ
b0098997_01554025.jpg
これは、アカン。。。
新疆料理の羊の丸焼きより、ずーっとインパクトあるわ。。。
お前こんなもん食ったのか。。。。

猫の丸焼き、その下は牛の頭か。。。半眼が怖い

やっぱ、こんなもん食ってんだな、広東じゃ。。
どうりで、野良猫、野良犬見かけないはずだ。
みんな食べられてんだろな。。

そういや、鳥もぜんぜん飛んでないよな。
みんな食べられてるのか、空気汚すぎて絶滅?

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-01-25 02:07 | その他 | Trackback | Comments(0)
北京で、「んごーい!」
先日、広州人二人と北京まで出張しました。
お昼ご飯を食べに行った時の事。

仕事では、ずーっと普通語を強いられて、緊張していた広州人二人。
レストランに入って、リラックスしとのか、広東語でベラベラ喋りだす。

で、注文をとるときに、思わず広東語で、
「んごーい!」(すみませーん)

広州人声がデカイんで、その声が店中に響き渡る。。。
凍りつく店内。。。

店員さんも、ドン引き。

ここは北京。
世界に冠たる中国の首都。

さっさと、飯食って帰りました。

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-01-24 13:08 | その他 | Trackback | Comments(0)