二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Music China 中国(上海)国際楽器展覧会 2011
ついに、念願の 
  「Music China 中国(上海)国際楽器展覧会 2011 」 に
行くことにしました。
開催は、ど平日の10月11日(火)~14日(金)
一般人は来るな! と言わんばかりの日程ですが、
「Erhu Researcher」 なんて、適当なタイトルで ビジターとしてレジストリ。
b0098997_234987.jpg
でも、哀しきサラリーマン。参加できるのは、最終日の14日一日だけ。
コネ無し、アポ無し、初参加、おまけに中国語はいいかげん、、、、
いったいどれだけのことができるか不安です。

※だいたい、最終日なんて、各ブースもお片づけモードに入るだろーし、、、

Music China 中国(上海)国際楽器展覧会 2011 の WEBサイト
出展社リストを見ると、蘇州から結数な数の琴行が出展してます。

翌日は蘇州に行くので、展示会であたりをつけて、翌日お店でじっくり、 なんて上手く行くわけ無いか。。。

とにかく、徒手空拳、体当たりで Music China を体験してきます。
by soukichi_uchida | 2011-09-19 02:54 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(3)
広州へ 2 ( iPhonDroid )
ずいぶん時間があいてしまいましたが、広州編その2です。

広州といえば、東莞、深圳(セン)という、世界最大の山塞生産地域!
広州市内にも、山寨製品がワンサカ売っています。

琴行めぐりは、さっさと諦めて、L君に付き合ってもらって、
広州の電気街へ。

あるわ、あるわ、怪しげな店が(^o^/

ケータイ屋がわんさか入ってるビルへ。
中国ではありがちな、1フロアに、1ブース四畳半~三畳ほどのケータイ屋が
ひしめき合ってます。

L 君いわく、
「店は沢山あるけど、卸してるところは同じなので、どこで買っても同じですよ」
との事。

じゃあ、ってそのへんの店で、物色開始。

もちろん探してるのは山塞ケータイ。

事前に、
・まだ発売されてない iPhone5 の山塞ケータイがもう出ているらしい。
※質は劣悪
・外見は iPhone4 なにの、中身は Google Android のケータイがある
って情報があったので、それに絞り込んで探索!

中国にくるたびに、山寨ケータイや、偽Padを買うってのが、中国人のL君には全く理解できないらしい。山寨製品、パクリ製品をさんざん作ってる国だけど、そこの人民は本物、ブランド志向。
ちなみに、L君も本物(?)の iPhone4 使ってました。

ということで、ケータイ屋でのバトル開始!

青: 僕 or L君
赤: 店のねーちゃん

山寨ケータイ探してるんだけど」
「うちには、山寨なんて置いてないよ、真的だけだよ」

「あ~、わかったわかった。 さっさと山寨出せや!」
「Hi-Phone5 とか、 iPhone4 で Android 入ってるやつ探してんだ」


「ちょっとまって」といって売り場の奥に、、

あっさりと、iPhone5 らしきものが出てきました。。。。
(iPhone5 に関しては広州へ3で紹介します)

「おいおい、うちには山塞おいてないってたじゃねーか、あるじゃん」
ねーちゃん、笑いながら無視する。

で、次の Android iPhone の説明が難しかった。

持ってくるのは、以前購入した 偽iPhone4 と同じもの。 
OS が iOSもどきの物ばっか。(日本語化できねー)

Android ってのは通じなくて、
「谷歌-iPhone」 でようやく理解してもらえました。
で、あっさりと物が出てきた。
※谷歌: gǔ gē と発音(これが難しい) Google の事です。

それで出てきたのがこれ!(僕用にカスタマイズ済画面)
b0098997_234553.jpg
わはははは、見た目は iPhone4、中身はちゃんとした Android です。
「これじゃあ、これ!」  でも、その後の価格交渉のために、
「何じゃこれっ」てな態度で、欲しそうな顔はしない。

価格交渉は、現地人のLi君がいるので、そこそこスムーズに。
最初、偽iPhone5 と合わせて 2200元ってぬかしやがった((# ゚Д゚)

「どーせ山塞だろ、2つで 800だ!」から始まって、1300に落ち着きました。
粘れば、まだまだ行けそうな感じでしたね。。。。

ちなみに、電源ON後の立ち上げ画面で、ドロイド君がりんごをかじるというアニメーションが出る物もあるらしいのですが、これはフツーに銀色のりんごでした。。(残念!)

●スペックの概要としては、
 OS: Android 2.2.1 (日本語なし)
 通信方式は GSM、当然日本では使えません。
 WiFi、Bluetooth、GPS、FMラジオ
 Dislay はマルチタッチ静電方式。 
●使ってみた感触は、 以前の 偽 iPhone4 よりはサクサク感あり。
 動画のコマ落ちが無い。

う~ん、いいオモチャ手に入れたぞ!
当面の課題は日本語化です。

詳細は、広州へ(番外編)でレポート予定。

広州へ3(劣悪 偽 iPhone5 )に続く。
by soukichi_uchida | 2011-09-12 00:42 | その他 | Trackback | Comments(0)