二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
広州へ 1
先週、お仕事で上海に出張。
その中で、上海から広州へ日帰りで行ってきました。(かなりキツイ)
二度目の広州です。

広州でのお仕事が終わって、上海帰りのフライトまで3時間ほどあったので、地元エンジニア L君に付き合ってもらって、広州市内の、アキバの様な街に連れてってもらいました。

そん時の事をレポートします。

Rep. 1: 琴行を探して
Rep. 2: iPhonDroid 発見!
Rep. 3: iPhone 5 がぁ~!


では、Rep. 1 琴行を探して編

事務所からタクシーで数分の所の広州のアキバ。(市内のどこだったかは、把握できてません)
電気屋さんが多いと、楽器屋さんも多い。
このへんは、秋葉原の近くの御茶ノ水に楽器屋さんが多いってのと似てるかも。

主目的は、山塞探しだったんだけど、楽器屋(琴行)さんの前で毎回立ち止まって中を覗いてると、
僕が二胡やってるのを知ってるL君は、
  「広州の楽器屋には二胡を置いている店は少ないですよ~」
  「若者で二胡に興味のあるやつも少ないですし」
とのコメント。

確かに、何件か覗いてみた楽器屋さんで二胡を置いてある店はありませんでした。
前回(6年前?)にも琴行探したんだけど、二胡を売っているはずだという店は閉まってました。。
広州では、二胡に出会えてません。

事前の情報では、

初めて二胡を習った老師の情報: 
  広東地域でで二胡を買うなら、香港だ。
  質のいいものが揃ってる。 でも高い

ネットでいろいろ調べた情報:(エクスプロア広州より)

広州には、何件か民族楽器を扱ってる店がある。
   長江琴行: 中国の伝統楽器が勢揃いの老舗の樂器店。
   卓越琴行: 二胡を初めとする中国楽器 から西洋楽器のレッスンもできる

ってな感じで、情報が少ない。 

やはり、民族楽器専門の店を見てまわるのは、上海・蘇州ですね。

で、広州といえば、東莞、深圳(セン)という、世界最大の山塞生産地域!
広州市内にも、山塞製品がワンサカ売っています。

ということで、琴行探しはあきらめて、山塞ケータイ探しにチェーンジ!

広州へ2 に続く
by soukichi_uchida | 2011-08-30 22:47 | その他 | Trackback | Comments(0)
げっ! こんな所に原発が?
GWに上海・蘇州に行ったときの話。

当時、日本全体が壊滅状態という間違った情報が世界中駆け巡ってて、
中国の友人達もとても心配してくれてました。

なんたって、「東京電力」の原発の事故だし、
繰り返し放送される津波の画像から、
東京は壊滅と勘違いされたようです・・・・
US の FOX なんて、渋谷のど真ん中に原発があるなんて誤報道してたし。。

そん時の、中国の朋友(友人)との会話。

 朋友 : 「日本は、東京は大丈夫ですか?」
 私  : 「ん、ありがと、大丈夫だよ。
       まあ、福島か200キロ以上 離れてるしね。」
 私  :  「ところで、中国にも原発あるよね?」
 朋友 : 「あります」
 私  : 「どこにあるか知ってる?」
 朋友 : 「さあ、よく知りません」
 私  : 「ちょっと調べてみようか」

   ・・・・・ ネットで検索 ・・・・・・・

 私  : 「げっ!、泰山に原発があるぞ。 
       上海のすぐ近くじゃないか~」
 朋友 : 「上海、蘇州から 90Km 程です・・・・・・・・」


その後、彼との会話で原発話題は、なくなっちゃいました(^_^;;

ここの原発、調べてみると、90年代に出来たもので、国産原発の一号機との事。
大都市のすぐ近く、安全性によほど自信があるんでしょう。

ちなみに、この原発 Google Earth でもはっきりと見えてます。
上海近辺で、QINSHAN で検索かけると、すぐ出てきます。
(上海、蘇州、杭州、寧波など大所が100K圏内だ)

--- 以下、中国の原発関連情報 ---

■ 泰山原発のウキペディアの解説

■ サーチナに掲載されてる、 中国の原子力発電所立地点マップ


■ Atlas が公開している海外移住の国選びってWEB で解説している
 中国の原子力開発、原子力安全規制、原子力発電

うーん、沢山ありますね。 
まだまだ造ろうとしてる」みたいだし、、新幹線よりこっちが心配じゃ!
by soukichi_uchida | 2011-08-07 09:47 | その他 | Trackback | Comments(0)
Music China 2011 中国(上海)国際楽器展覧会
今年こそ行くぞー! 
と思いながら結局行けない 中国(上海)国際楽器展覧会(Misuc China)

国慶節明けの、10月11日~14日 に開催。
今年は10周年なので、盛大にやるようです。

詳しくはこちら Music China(英語版ページ)

またまた、どっ平日に開催、
これじゃあ、日本からの一般人は参加困難だ (# ゚Д゚)

※なんとか、この時期に上海出張ねじ込められんかいな~、ブツブツ・・・・

ニコ姫店長! 今年もたのしいレポートお願いしますねー(^o^/

ここで、店長に、リクエストを一つ!
今年は、ちょっと足をのばして、劉天華 の生家まで行くべしっ!
by soukichi_uchida | 2011-08-06 21:45 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(2)
36人以上死んではいけない!?
上海で日本語教育をされてるポンコツさんがブログで

中国鉄道事故、死傷者数混乱の真相」って記事を投稿されてます。

へぇ~って思って、いろいろブログを手繰っていくとこんな記事がありました。

中国の事故志望者数は上限35人というのは
本当なのか嘘なのか Twitter で噂広がる


うーん、ほんと臭い、、、
まあ無理やり35人を探しだした感もあるな~。

こんな話もあります。
Φ国では、どんなに暑い日でも、気温の公式発表は39℃。
なぜなら、40℃を超えると、労働者に特別手当払わなきゃいけないから、だって(^^;。
これも、あくまで噂ですが。

でも、こんな話があると35人ってのも納得しちゃいますね。
by soukichi_uchida | 2011-08-04 00:50 | その他 | Trackback | Comments(1)
原発事故前はどーだったんだろー?
米、牛肉大騒ぎになってますね。
何ミリシーベルト出たとか、何ベクレルだとか、、、

元がどーだったって論議無しに、大騒ぎすんのはどーなんだろー?と思う。

震災前でもけっこうあったんじゃないの?
知らなかっただけで。

僕のよーなおっさん世代は、冷戦時代の核実験、チェルノブイリの事故とか、事故っても隠しまくられてるΦ国とか、放射線浴びまくってます。たぶん。
日本でも公表されてない事故、あるんだろーな。

震災前比、何パーセント増加って報道してくんないかな。
どう?
by soukichi_uchida | 2011-08-03 22:55 | その他 | Trackback | Comments(0)