二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:その他( 593 )
日本のスマホで Wechat Pay に挑戦 2(日本のスマホに)

今回は、いよいよ日本のスマホで、WeChat Pay(微信支付) に挑戦

日本のAndroid スマホに WeChat をインストールしても、
アプリの「本人」画面に、
マイウォレット(銭包)のメニューは出てきません。

アプリは Google Play からダウンロードした物だからダメなのか?と思い、中国で、ダウンロードしたapk で試したが、やはり出てこない。

誰かに、紅包を送ってもらい、それを受け取れば出てくるという情報をコメントでいただいていたので、中国のスマホから日本のスマホに、1元だけ紅包を送信。

b0098997_20035947.jpg
おおおお~
マイウォレット、出てきた~!!!!
b0098997_20180563.jpg
b0098997_20162597.jpg
あとは中国スマホでの登録作業と同じ。

唯一異なるのは、入力する電話番号は、日本のスマホ自身の物でなく、中国のスマホの電話番号。
SMSで承認コードが中国スマホに送られてくるけれど、日本には飛ばしてくれない。

これで、中国の銀行の口座を、日本のスマホの WeChat Pay への紐づけ完了。

ポイントは、
登録する電話番号は中国の番号と、
それで動いてるスマホが必要。
登録する銀行口座は中国の銀行

つまり、日本のスマホ単体ではどーにもならんという事。

ある程度中国での生活に慣れている人とか、僕のように元駐在員でなきゃ相当ハードルが高いですね。

●ホントに使えるか???

ファミリーマート(全家)と、空港の免税店で、なんの問題もなく使えました。

残る課題は、日本で使ってみるですね。
何処で使えるんだっけ?
ローソンは、AliPay 対応だったな。

次は、シェアチャリンコ、モバイク(摩拜单车)に挑戦


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-06-21 08:07 | その他 | Trackback | Comments(0)
日本のスマホで Wechat Pay に挑戦 1(まず中国スマホで)
以前
という記事を書きました。

目的は、中国のモバイル決済の一つ WeChat Pay(微信支付)の利用です。

結論から言って、
中国の銀行口座と、それに紐づけされた中国の電話番号が必要であり、単に WeChat をインストールしただけでは、この機能は使えません。
※↑↑↑違ってたら指摘願います

僕の場合、中国の銀行口座は持っているものの、昨年末に携帯番号の本人確認制への移行時に何もせず、放置していたため電話番号はロックされており、上記の条件の一つが欠落してました。

今回6月に上海に行った際に、電話番号を復活させ、銀行登録も変更したため、再度 WeChat Pay の導入に挑戦してみました、

まずは試しに、普通に中国の携帯でへの WeChat Pay の導入

これは、ごくスムーズに成功
中国人ではないので、パスポートによるID確認を行い、次に銀行カードの登録。
銀行カードは基本中国の銀行のデビットカード機能付きの物。 クレジットカードでも可能なようですが、日本のクレジットカードではだめでした
→外国人でも使えるという事ですね。

登録作業中、何度か銀行から確認のSMSが送られてきます。

そして、ついに下記の画面が表され、WeChat Pay の利用が可能に

※↓↓この画面は僕の物ではなく、微信のHPからの表示例
b0098997_09041131.jpg
さっそく、ファミリーマート(全家)で支払いの挑戦。
挑戦もなにも、普通に使えます。
QRコードを表示して、ピっとやるだけ。
※これで支払っても、ファミマのポイントカードにポイントが貯まるのが嬉しい。
b0098997_05544600.jpg

因みに、ランチで食べたマック(麦当劳)でも使えます。
b0098997_05545475.jpg
すでに、WeChat Pay を使ってる人には、当たり前のころなんだけど、嬉しくてつい、いろんな所で使ってしまった。。。

この後、シェアチャリンコ、モバイク(摩拜单车)の登録と利用にも挑戦し、難なく成功。これは別途レポしますね。

次は、いよいよ日本のスマホに挑戦

続く

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-06-19 05:59 | その他 | Trackback | Comments(0)
日本で売ってる SIM フリータブレットを中国で使ってみた
という記事を書きました。

この時使ったスマホは ASUS の Zen Phone 2
快適に使えていたのですが、落っことして画面割れ・・
新規購入と同じ位修理費がかかる。

いろいろ悩んで、タブレットを購入。
またまた ASUSで、機種は Zen Pad 8 (P024)


前回は、スマホがサポートしている通信形式と、中国通信各社の形式をよく調べてから購入したのですが、今回は何も考えずに購入。
まあ、同じASUSだから大丈夫だろうと楽観。
b0098997_04313581.jpg
これに、日本国内では、IIJ Mimo のSIM を入れて使用。

中国ではどうするか?
1)中国联通 (China Unicom)のデータ通信SIMが
  まだ活きているので、これを利用 
b0098997_04430753.jpg
  SIMはちゃんと認識されて、4Gでの通信ができています。
  ※速度計測データはとってませんが、ストレスなく中国内ネット利用可能

  ただし、中国のSIM なので、金盾は超えられない。
  つまり、FaceBook や Twitter は使えない
  VPN の利用が必要です

2)もう一つは、アマゾンで購入可能な(香港中国联通) SIM
b0098997_04443942.jpg
中国から香港にローミングした状態で通信が行われる。
香港にはネット規制がないので、FaceBook, Twitter, Google が使えます
この SIM も難なく認識されて4G通信が可能です。

ということで、日本で売ってるタブレットも、中国のSIMを入れて使えてるという一つの例題でした。
ただし、スペックを調べもせずに購入して結果オーライだっただけで、電信など他の会社のSIM が使えるとは限りません。
よい子は、ちゃんと下調べしてからやってくださいね。



――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-06-05 05:13 | その他 | Trackback | Comments(1)
パンリー(潘丽) が上海総領事館のHPのトップに!!
上海総領事館のHPを開いたら、
トップページにパン・リーが出てきてびっくらこいた。
b0098997_14495217.jpg
 ↗ 左下のゴルゴ13のバナーが気になる。。


多方面で頑張ってますな。
b0098997_14512865.jpg

上海総領事館のパンリーの記事はこちら↓↓↓↓










――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-05-18 14:54 | その他 | Trackback | Comments(0)
松脂から二胡駒作成に挑戦 その2
型から取り出して、繋がってる困った達を切り離して、成形。
やってるはなから、割れてゆく。
とりあえず2個。↓↓↓

さて、これに弦を乗っけるとどうなるか?
多分、速攻割れてしまうと思います。

ん〜〜、松脂で作った二胡駒のオブジェかな〜

b0098997_22222385.jpg
うーん、形いまいち
b0098997_22224435.jpg

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-05-04 22:21 | その他 | Trackback | Comments(0)
潘麗(Pan・Li) が TV に
上海での二胡の老師で、好朋友の 潘麗(Pan・Li) が、
中国の看看新聞の日本語ニュースで取り上げられてます。
最近ではCCTVで取り上げられたり、イケイケで頑張ってます。

中日新视界无广告完整版20170430

先日の、メルセデスベンツアリーナでのコンサートの様子も少しあるね。

b0098997_00071250.jpg


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-05-03 00:02 | その他 | Trackback | Comments(1)
機内食比較6
久々の機内食比較シリーズ、その6。

1年分、吐き出します
新しい順で

●17年4月
 成田→広州 ANA エコノミー
b0098997_20171249.jpg
さすが、ANAさん見た目もきれいにまとめてきますね。

●2017年4月
 羽田→上海 JAL ビジネス
b0098997_20210942.jpg

●17年4月
 上海→広州 MU(中国東方航空)エコノミー
 JAL ビジネスの直後のこれは、落差激しかったな~
b0098997_20291782.jpg
●2017年4月
 広州→羽田 ビジネス
b0098997_20223264.jpg
JALビジネスクラス、文句なしです。
美味しくいただきました。

●16年10月
成田→上海(浦東) 
Air China(中国国際航空) エコノミー
b0098997_21555489.jpg
これは、まあまあ食べれた

●16年10月
広州→成田 ANA
b0098997_22114674.jpg
ANAでも中国発だと、こんなもんか・・・
でも、ハーゲンダッツはついている。

●2016年2月
成田→上海
たぶん、Air China 中国国際航空
(東方だったかも?、ANAじゃないよな)
エコノミー
b0098997_22185100.jpg

●2016年1月
羽田→台北松山 ANA エコノミー
b0098997_22201175.jpg

以上。


 





――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-04-30 22:24 | その他 | Trackback | Comments(0)
広州女子に焼きそばパンを食べさせたら
広州から、「主食+主食+主食」が、信じらんない!
と言ってた広州女子が日本にやってきた。

で、さっそく、「焼きそばパン」食ってみぃーや!
と、食べさせてみた。

僕のおすすめは、セブンのジューシー焼きそばパンなのだが、入出力出来たのはローソンの物。

で、反応は?
「焼きそばとパンは合わないと思ったけど、
味は予想以上でした」って。

んんん〜
素直に、「美味しかったです」
って言えよな〜。


ローソンのもなかなかイケてます。
b0098997_11310873.jpg
お勧めはセブンのね
b0098997_11313808.jpg

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-04-20 11:28 | その他 | Trackback | Comments(0)
広州女子に「焼きそばパン」で責められた件
こないだ、広州に行ったとき、

80後と90後の女子二人と(仕事の打ち合わせを兼ねて)お食事を。んー、至福の時間やったね。

で、二人とも日本語は堪能で、来日経験もある。

そんな日本をよく知る二人でも、日本の中華料理のコンビネーションは信じられないらしく、
「ラーメン、餃子、チャーハンの組み合わせなんて信じらんない!!」
と大合唱。
b0098997_03152374.jpg
まあ、確かに、彼らにとっては、主食+主食+主食 だからね~

他の例として出てきたのは、”焼きそばパン”
これも、主食+主食のカテゴリに入るらしく、信じらんないらしい。
b0098997_03145487.jpg
焼きそばパンに関しては、
「いや、美味しいから、日本に来た時に食べてみろよ~」
とタジタジで反論する俺。。。。

今度日本に来たら、強制的に食べさそう

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-04-18 03:17 | その他 | Trackback | Comments(0)
日本のスマホに 微信(WeChat)を入れてみたら・・・
ええと、
中国のアプリを、日本のスマホに入れるなんて、良い子は決してまねしないでね。

スマホ内のありとあらゆる情報を吸い上げられる可能性があります。
まあ、ライン(韓国メーカー)入れても、似たようなもんですけど。。

ということで、僕は普段使いではない、シムフリースマホに微信(WeChat)を入れてみました。

なぜかと言えば、
中国で使っていたケータイ番号の契約が切れてしまい、一旦微信からログアウトしてしまったら、二度とログインできなくなっちゃったからです。
いろいろやりようはあるのですが、もう「めんどくせぇ~」ってことで、新たに日本のケータイ番号で新規アカウントを作成したのです。

さて、どうなったかというと、
過去の会話記録は、当然のことながら引き継がれません。アカウントが違うのだからあたりまえ。連絡先(友達)は、スマホの連絡先から情報を勝手に吸い上げて、ほぼ復活。電話番号交換をしていなかった、小姐たちとかは全滅(涙

まあ、メッセージ送受信アプリとしては普通に使えています。

しか~し!!!

何かが違う、なにかが足りない。。。

これがないんだわ、これが「钱包」
b0098997_04102434.jpg
中国で、微信つかっててとても便利だった機能、
お金の支払い関連、シェアチャリンコやタクシー配車アプリとか、いっちゃん肝なやつ。
b0098997_04105211.jpg
これは、痛いわ~~

中国国内だけで使える機能は、電話番号を見て、使えなくしてるのね。

今度、中国行った時、番号復活させるか~・・・・

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-04-17 04:15 | その他 | Trackback | Comments(2)