二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
タグ
カテゴリ
検索
2009年 11月 22日 ( 4 )
墜胡
へぇ~、こんなのもあるんだ。 墜胡(zhuì hú) ですって。
構造的には、二胡と同じ、いわゆる「胡琴」なんですが、なんと「指板」があります。

賈鵬新(ジャー・パンシン)さんのHPの 「胡琴とは」 の中に解説がありました。

見た目、棹がすっごく長く、演奏するのは大変そうです。以下 You Tube より



基本は二弦なようですが、三弦のもあります。

どなたか、指板のある、二胡作ってくれませんかー?
長い歴史の中で、絶対に誰かやってると思うんですが、なんらかの理由で定着しなかったんでしょうねー、きっと
by soukichi_uchida | 2009-11-22 20:55 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
すげぇ~ 駒、駒、駒だらけじゃぁ~
こんなすごいブログ(中国語)見つけました。

pongshuguang的相册

写真中心なので、中国語で書かれたブログですが、画像だけでも十分楽し、、、いや勉強になります。

とにかく、 駒、駒、駒、駒だらけです。。 全 151種!

駒だけかと思ったら、修理・調整・材質比較 なんでもありです。。
だけじゃ無かった。。。 二胡を作る道具、材質、工程まで。。


情報の宝庫です。。

駒に関しては、こんな事やったり、
b0098997_1805090.jpg
こんな材料使ったり、
b0098997_1823480.jpg
こんなの作ってみたり、
b0098997_1835497.jpg
もーワクワク物です。。
ただ、ちょっと接続が重いのが難点です。
上のバイオリン型の駒とっても気になるぞー!

そいうや、誰か作ってなかったけ? 達人さんだっけ? 平野さんだっけ? あ~思い出せん。。。
by soukichi_uchida | 2009-11-22 18:11 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
新型二胡を求めて 3
新型二胡を求めて 1で紹介した、この ↓ タイプの二胡が、日本にも入ってきてるみたいです。
b0098997_1552313.jpg
蘭華堂さんの 「一本限定二胡」紫檀六角形高級二胡 作者: 辜存雄(江西)、

中国屋楽器さん 「特別高級品二胡」(販売済) で、紹介・販売されてます。 
二胡高級品コレクションW 紫檀二胡※中国屋楽器さんの許可を得て画像を掲載
b0098997_22404695.jpg
これを購入した人コメントくれると嬉しいなー。

どちらも共通して、後ろに「竪長の穴」がある。

蘭華堂さんのは、琴托から琴皮(下部)にかけてカバーあり。
中国屋楽器さんのは、琴托もちょっと変わってるぞ?

うーん気になる。。
by soukichi_uchida | 2009-11-22 16:37 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
控制綿のナゼ?4 (番外編)
間違った 控制綿の付け方

なんか、音がおかしいな? と思って見たら、「控制綿がただそこにあるだけ」みたいなスカスカな状態な人がよくいます。こんな感じ、 
b0098997_3221557.jpg
駒から下の弦の振動が全く押さえられてません。これじゃあ、控制綿としての役割を全然果たしてませんね。 ダメダメ です。

一方で、こんなのは、そういませんが、ギチギチに控制綿を詰め込んでる状態。
b0098997_352524.jpg
超極端な話し、弦が下から持ち上げられて、駒んとこで弦がビビる、皮が押し下げられて、駒の下に隙間ができてしまう。ふつーこんなのは無いですね。 実は、いろいろ試してた時の私です。。。

スカスカにならず、ギチギチ過ぎない、 適切な控制綿の高さというか、弦と皮に対する圧力ってのもありそうですね。
by soukichi_uchida | 2009-11-22 03:48 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(1)