二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
日本のスマホに 微信(WeChat)を入れてみたら・・・
ええと、
中国のアプリを、日本のスマホに入れるなんて、良い子は決してまねしないでね。

スマホ内のありとあらゆる情報を吸い上げられる可能性があります。
まあ、ライン(韓国メーカー)入れても、似たようなもんですけど。。

ということで、僕は普段使いではない、シムフリースマホに微信(WeChat)を入れてみました。

なぜかと言えば、
中国で使っていたケータイ番号の契約が切れてしまい、一旦微信からログアウトしてしまったら、二度とログインできなくなっちゃったからです。
いろいろやりようはあるのですが、もう「めんどくせぇ~」ってことで、新たに日本のケータイ番号で新規アカウントを作成したのです。

さて、どうなったかというと、
過去の会話記録は、当然のことながら引き継がれません。アカウントが違うのだからあたりまえ。連絡先(友達)は、スマホの連絡先から情報を勝手に吸い上げて、ほぼ復活。電話番号交換をしていなかった、小姐たちとかは全滅(涙

まあ、メッセージ送受信アプリとしては普通に使えています。

しか~し!!!

何かが違う、なにかが足りない。。。

これがないんだわ、これが「钱包」
b0098997_04102434.jpg
中国で、微信つかっててとても便利だった機能、
お金の支払い関連、シェアチャリンコやタクシー配車アプリとか、いっちゃん肝なやつ。
b0098997_04105211.jpg
これは、痛いわ~~

中国国内だけで使える機能は、電話番号を見て、使えなくしてるのね。

今度、中国行った時、番号復活させるか~・・・・

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2017-04-17 04:15 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/26794404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヒロシ at 2017-04-18 13:22 x
簡単に紅包を追加出来ますよ。
友達から1元でもいいので紅包を送ってもらい受け取れば追加されますよ。
Commented by soukichi_uchida at 2017-05-04 06:23
情報ありがとうございます。
他からも情報をもらい、試してみたのですが、日本の銀行には紐づけできず、結局この機能は使えないままです。残念
<< 広州女子に「焼きそばパン」で責... BYDのロゴ、パクリが止まらない >>