二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
カテゴリ
検索
Music China 2016 で見つけた変なもの
このところ、活動の主体をFBにしてたのですが、
二胡友の読者さんから、
ブログ放置してますね、との指摘をうけて、ブログを再開。

これも、れーぽーとサボりまくってたのですが、
毎年上海で開催されてる Music CHina
16年10月にも参加してきたので、ちょいとレポートします。

お題は、Music China で見つけた変なもの

その1 です

なんと、皮の張を調整できる二胡
その名も「調皮二胡」

確かに、ドラムなんかは、皮の張が調整できるようになっているし、こういうのがあっても不思議じゃない。
二胡の皮は、温度や湿度の影響をすごく受けやすい。

乾燥した地域で作られた、ぼくの北京二胡は、夏場にはボーボーとした音になるので、駒の高さを変えて調整したりしている。皮そのものの調整が出来るってのは、なかなかいいアイディアかもしれない。

まあこれが定着するかどうかは分かんないけどね。

b0098997_23425030.jpg
b0098997_23422749.jpg
b0098997_23420321.jpg



――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



by soukichi_uchida | 2017-03-05 23:49 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/26699092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Music China 20... 楽天が、とんだとばっちり受けて... >>