二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
検索
自転車に乗って at 上海 2 ウェイウェイ・ウー と パン・リーのライブへ
4月25日、広州でのアカラのライブの翌26日、朝一番の飛行機で上海に戻り、ウェイウェイ・ウーとパン・リーの上海ライブに参加してきました。
ライブの場所は「開心果(Kai Xin Guo)」
b0098997_02021941.jpg
上海在住の日本人には有名な、中国茶、スイーツの茶カフェで、数々のライブが行われています。アカラの上海ライブもここだったんじゃないかな?

広州から上海に着いたのは昼過ぎ、アパートで一休みしてから、開場へ。 地図で見ると、うちからはそれほど遠くはないが、地下鉄で行くにはえらく遠回り。歩くにはちょっと遠い。
よし、自転車で行こう!

自転車でウロウロすると、いろんな発見はあって楽しい。
これは、まだ別に報告します。

パン・リー(潘麗、最近日本でも積極的に活動されてますね。GW中も日本でライブされてます。
ウェイウェイ老師とは、上海で知り合い音楽性が共通する事から意気投合し、一緒にライブを行う事になったそうです。 それぞれの教室の生徒さんが、海を越えて交流することが夢との事。 
心弦の生徒さんたち、楽しみですね。

当日、昼の部と夜の部の2回ライブが開催され、
お店の老板、タカさんの話では、それぞれ60名程度の満員御礼との事。

で、ライブの様子
b0098997_02070065.jpg
b0098997_02075936.jpg
新天地、イーストミーツウェスト(ダーウィンガ来たやね)から入って、それぞれのソロタイム、再デュエットで、仁のテーマ曲。
ちょうど、当日は仁の再放送の最終回。それを見てからのライブだったので、曲を聴いてて、ちょっと涙出た・・・

二人は演奏スタイルも音質も異なります。その二人の絡みはとても面白かった。イーストミーツじゃ、ケニーのパートをパンさんが、とかね。
パンさんの、二胡はとにかく、「力強い」、力でガンガン押してくる二胡って感じかな?

ただ、パンさんは、まだ若く(?)こういうライブで、しかも日本人相手でのエンターテイメント部分での経験が浅い。 そのへんはウェイウェイ老師、しっかりと後輩を引っ張ってましたね。
b0098997_02170018.jpg
二人で、おしりツンツンなんてね。

あっと言う間に楽しい時間は過ぎて行きました。

当日、以前、広州二胡仲間の募集でお世話になった広東ジャピオンのTさんと、出会う事ができました。 彼女は昔北京にいた頃二胡を習っており、上海でも二胡を習おうと考えていたとの事。
さっそく二人で、パン・リー二胡教室でのレッスンを申し込むことになりました。

25日広州でアカラライブ
26日上海でウェイウェイとパンリーライブと
二胡三昧な4月末でした。

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2015-05-04 06:30 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/24437417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< パスポートを無くした話 その3... パスポートを無くした話 その2... >>