二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
物乞いとは一線を画する中国のストリートパフォーマー達
中国で、ストリートミュージシャンといえば、路上で二胡弾いてる目や体の不自由なおじさんとかが頭に浮かびますね。

沢山います、上海だと中山公園、静安寺とかでよく見かけますね。
ストリートでパフォーマンスというよりは、「物乞い」が主体ですね。

でも最近は、もちろんお金も目的だけれど、自分たちのパフォーマンスを路上で披露する事も目的としてる(と思える)若い子達をよく見かけます

彼女は上手かった
b0098997_01490345.jpg
広州タワーの近くで
頑張れにーちゃん
b0098997_01493411.jpg
これは以前自転車に乗ってシリーズで、
記事にしましたね。 
b0098997_01500654.jpg
これは、ちゃうか~
でも一応ストリートパフォーマー
b0098997_01514061.jpg

これも、以前記事にした、チャイナマイケル

会社の前の広場、くつろく人民と歌うおじさん


こうやってまとめて見てみると、
中国に山ほどいる、物乞いとは一線を画する、ストリートミュージシャンが育ってきてますね。日本のように、バンドごとストリート、CDまで売ってるってのはまだ見かけません。

最後に、
この人は別格
上海 地下鉄2号線 中山公園駅 2号出口にいるバイオリン弾きのおっさん。この人なんでも日本の映画にも出たことがあるという話をききました。
先月まだやってたな。


――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2014-11-03 01:21 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/23677406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 広州デング熱(登革熱)「ほぼ収... 北京で、松嶋奈々子がボディーガ... >>