二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
広州二胡仲間一歩踏み出す、そして二胡連再開
久々の二胡ネタです。

地元日本人向けフリーペーパーに「二胡仲間募集」を載せたり、広東ジャピオンで紹介 してもらったりしましたが、なかなか人が集まりません.

でも、二胡を習ってみたいというご夫婦(この春赴任)と男性お一人、現在二胡を習っている駐在妻?さん(もうじき帰国だそうで残念)、そして、日本留学、就職経験のあある、中国人のお医者様から問合せがありました。

さて、これからどう進めていくかです。
一番注意しなきゃならないのは、これから始める人ですね。入り口がまずいとコケちゃいますからね。とりあえず、これから始める方たちに、二胡ってこんな楽器だだよってことを解ってもらうことでしょう。

練習場所もなんとかなりそうです(^o^/

そんなこんなで、少しは練習しとかなきゃ、
ってことで、久々に二胡をケースから取り出して練習してみました。

ダメだこりゃ・・・・

音程ガタガタ、
曲も全然忘れてる

しばらくは、長弓と、音階練習だな。

来週は、何人かの方と琴行(楽器屋さん)に二胡を見に行く予定。
こんなところから、一歩ずつ。

PS
広州には、いくつかの中国語学校で二胡コースも開催されてます。二胡やってる人はそれなりにいるはずです。でも、きっと横のつながりはないんだろうな。 なんとかしたい。

――――――――――――――――――――

by soukichi_uchida | 2014-04-09 05:49 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/22413376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東莞の余波、そんなKTV行きた... 交差点の巨大な穴、そして地下公園 >>