二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
広州の休日 石室聖心大教堂と流花湖公园
ブログ更新してなかったのが、記事の時系列がむちゃくちゃになってます。
9月第一週、反日デモが始まる前のお話です。

なんだかんだで、広州に約5ヶ月。

広州の事務所には、日本人は僕一人。日本語話せる現地人もいない。 そうとう精神的に疲れてきました。 最近、弱音をはかない、いつも強気のうっち~さんも、まいり気味です。。。。

そんな中、
 練習用の二胡の弓がちょいと短いので、もう少し長いのが欲しい
 日本から持ってくるのを忘れた、チューナ(メトロノーム付)が買いたい
 ケースがボロくてみっともないので、すこしまともなのが欲しい
って事で、久々に大新路の楽器屋街に行って来ました。

この地域、越秀地区、ダウンタウンには、うちの社員(現地人)も多く住んでます。
値引き交渉もあるので、
ちかくに住んでる王ちゃんにお願いして、アテンドしてもらいました。

彼女を含め、うちの社員は、土日はみな結構忙しく(もちろん私生活で)、土日に突き合わせるのは、極力遠慮してましたが、今回ついに、心も疲れてたのでお願いしちゃいました。

で、結局行くのは大新路、七律琴行。 みせの老板も僕の事を覚えてくれてて、笑顔で対応。しかも、黄老師が練習用の二胡を頼んだのは僕だというのは、すでに知ってました。
いいですね、ここのお店。
弓、ケース、チューナー。 全部あわせて300元ちょっと。
安い!
弓は100元も出せば、かなりいい物だよっ黄老師のアドバイスあり。
一本繰り抜きの、老紅木の二胡、買いたいですねー。 2万元。。。。。。

その後、時間もあったので、この地域を少し観光

●石室聖心大教堂
1800年代後半に作られた、カトリック教会で、花崗岩で作られてることから、正式名称「聖心大教堂」よりは、石室聖心代教堂と呼ばれてるらしい。
b0098997_411019.jpg
素敵なところなんですが、観光地というよりは、まじめに教会してるところのようで、信者以外がおいそれと中に入りにくい雰囲気です。特に女性は露出が多い服装だと中にはいれてもらえません。
王ちゃも、ノースリーブだったので、入れてもらえませんでした。
b0098997_4145943.jpg
なぜか黒人(アフリカ系?)が出入口を仕切ってました。 なにか歴史があるんでしょうね。

●流花湖公园
いつごろ作られたのかは、調査不足で不明なんですが、広州市最大の人工湖です。
そこに、蘇州のような水路を作って、素敵なデートコースを作ってくれてます。
b0098997_4213250.jpg
蘇州っぽいんですが、椰子の木があるところが、さすが広州(^_^;;
水路を抜けると、人口の湖が、遊覧船があったりします。 湖を背景に王ちゃんをパチリ。
b0098997_4244320.jpg

すさんだ心が、いやされた週末でした。
その後、仕事で、広州-上海、反日デモと、またまた心がすさんで来てます。。。

――――――――――――――――――――
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村       にほんブログ村


by soukichi_uchida | 2012-09-23 04:36 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/19026923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 蘇州 商業街壊滅 広州でかゆ手レッスン その9(... >>