二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
二胡の価格を再考する。 その3  ☆いくつ?
現地で売ってる二胡には、それぞれ等級がついている物があります。

いろんな付け方があるので、統一された物ではないと思われます。
実際、どーなのか?の調査は今後の課題です。

例えば、陸林生のとこでは、星で等級を表してるみたいで、
1星級~5星級とか?
どうやら、
1~2: 練習、お土産二胡のカテゴリで1000元以下
  3: 1000元クラスのそこそこの二胡
  4:、3000元クラスの、かなりマシな二胡 (日本で2,30万円する?)
  5: 5000元以上--N万元
というクラス分けしてるようです。

ある、日本の二胡通販屋さんでは、50万~百数十万円でこの5星級を
販売してます。

5000元は、日本円で、61250円(12年7月27日レート)。
これをいったい何倍掛けで売ってるんでしょね~。

と思えば、同じ陸林生を5星級を 10~20万円で売ってるところもある。
手数料や運搬費を考えるとこんなもんでしょう。
これは良心的だと思う。

両者、物は同じじゃないかもしれないけど、これだけの幅がある。

さて、さらに、センセイ方は、
どういう値付けしてるんでしょうね。。。。。

他には、 蘇州の宏成琴行では
かなり細かい等級分けをしてて

 传世极品 9000~48000元
 传世珍品系列6800~7300 元
 传世精品系列5500元
 传世系列 4500元
 传韵系列 3200元
 琴韵系列 2400~2600元
 苏韵系列 1900~2100元
 飘韵系列 1600元
 普及红木系列980元

なんて価格設定をしてます。

それぞれ、解説があって、その一部を紹介すると
普及红木系列二胡:学習目的、アマチュア向け
飘韵系列二胡   :これから専門家になる人の入門用、
             ふつーの演奏には使えるよ
とか。

かなり良心的ですね。
ここは、日本向けの通販も行なっているようです。
価格設定も国内と大きく違いません。
まあ、国を超えての通販、試奏ができないなどなど、
リスクはいろいろありますが。
だれか、人柱になってくれぇ~!

と、ゴチャゴチャ書いてますが、
中国サイドで、統一された、等級設定があるといいですね。
こういうのが、明確になると、
日本での価格設定も、20倍掛けなんてムチャな事はできなくなるでしょう。

さて、さて、
あなたの二胡、現地での星はいくつかな~? 
☆☆☆☆!

で、、、それ、いくらで買いました?

追記:
古月琴房のHPを見ると、
製品には、明確に等級は書いてませんが、
やはり、ランク付けの解説があったりします。
➡ これは別途解説予定

価格は、中級クラスだと、他とそんなに変わりません。
でも、 「全国なんとか-かんとか賞」を取った特別な二胡は、
10万元とかの値段設定されてます。
(非売品だったりする)
by soukichi_uchida | 2012-07-27 01:46 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/18731061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-08-06 22:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soukichi_uchida at 2012-09-09 05:41
コメントありがとう御座います。同じ考えの人沢山いると思います。
たしかに「悪意さえ感じる」その通りですね。
諸悪の根源となる日本の卸屋は突き止めてるんですが、その裏には確実に中国のメーカーやブローカーなんかが見え隠れしてます。
<< 悪徳商法? Music China 2012 >>