二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
二胡の価格を再考する。 その1.5
その1の
無錫、梅村二胡文化園 に関する新聞記事を、読み進んでいて
気が付きました。

日前,江苏省无锡市新区梅村二胡产业规划正式出炉,按照规划目标,“十二五”期间,无锡新区梅村二胡年销售将达15万把以上,年销售额超3亿元,占国内40%以上市场份额,其中高端二胡市场占有率达到50%以上

十二五”期间 ってmのは、2011-2015 の5カ年計画の事。
その期間で、無錫の二胡の生産台数を15万把とし、
年間売上を3億元にするって書いてある。
これ、政府の方針。

ええと、3億元を、15万把で割ると、2000元。
もともとが、3000万÷4万把=750元 だから、 
15年にかけて、約2.7倍の価格上昇を目論んでる。

まあ、計画なんで、なかなかそうは行かないんでしょうが、
現実の物となった場合、
当然小売価格も上昇してくんでしょう。

小売業者が、身を削ってでも、市場価格を抑えようとする
はずも無いし。 中国だし。。

さて、日本。 どうします?

某教室で、50万円で売ってる二胡も、2.7倍にします?

もう、そんなんじゃ、二胡の愛好家ついていけなくなるよ。
※ぼくは、とっくの昔付いて行けて無いけど。。

パワハラ、カルト効果だって、どこまで通用するか???
by soukichi_uchida | 2012-07-15 03:23 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/18607967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しみ at 2012-07-15 07:27 x
この問題はウッチーのやれる範囲をこえてます。その教室はともかく、政府は日本で二胡を作ること自体良くは思ってないし、ましてや二胡が日本で普及することなんか考えてない。売れるうちに売るさくせんではないかと愚考してます。そこをなんとかしたいと思うことは大変共感はしますが、かなり大きなところを相手にすることになるという覚悟が必要です。
Commented by soukichi_uchida at 2012-07-15 07:55
いやいや、中国での価格が上がるのは、問題視してませんよ。 むしろ、CPIや人件費が高騰する、中国において、なかなか向上しない職人さんの地位保全になると考えてます。 問題なのは、日本。 日本の販売体制ね。
<< 二胡の価格を再考する。 その2 クロスロード >>