二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
広州でかゆ手レッスン その4 (端午節、小指へ)
今日6月22日から中国は端午節の3連休です。端午節は23日(土曜日)

中国では、端午節には、「ちまき」を食べる習慣があり、街中がちまきだらけ。
b0098997_144289.jpg

なんとスタバ(星巴克)でまで売ってます。
b0098997_151792.jpg
あはは、さすがスタバ、素敵です。
昨日職場で、誰かが買ってきた「ちまき」をレンジでチンして食べました。

味付けしたもち米ベースで、中にいろいろ入ってます。
なかなか、上手いな、と思えるものや、
口に入れた瞬間、うげっげっなんじゃこりゃ、二口目が続かん
ってものまで、いろいろあります。

そんな、端午節のど真ん中、土曜日がレッスン予定だったのですが、
黄老師ちゃん、からメールがきて、今日、金曜日(星期5)に変更。
彼女も、端午節はお休にしたかったんでしょうね~。

さて、4回目のレッスン。

長弓の確認、練習曲を使っての、第1~3指までの運指の確認。
それぞれ、厳しい目で、ジーっと観察されて、
ちょっと、問題指摘されたあと、

笑顔で、「だいぶましになったやん」 「好(ハオ)」

との評価。

うう~ん、厳しい顔つきも素敵だけど、
笑顔もとっても可愛かったぞ~! 黄老師(^o^/

何しに、レッスン行っとるんじゃ、お前は? あ~ん?
というご批判は、全身で受け止めさせていただきます。ワハハ

その後、
短い練習曲を、2ページ分、OK出るまで、次々と。
初見でも、その練習曲の意図を理解して、演奏。
という訓練と、 これまでのレッスンの総集編だったと思います。

今日は、こんなところかと思ってたら。
次はコレ、と出てきたのが、小指の練習曲。

まず、僕に弾かせてみて、問題点を指摘。

一、二、三と来て、四に行く。
二と三から、もう体が四の準備の動きをしてしまっている。

これを修正して、
一、二、三と、四の切り替えの練習曲を。
このへんのページ練習しときや~
ということで、レッスン終了時間が来ました。

次回は、6月30日。

でも、今回の出張では次回が最後のレッスン。

先生に、
  次回の後、一旦日本に帰って、
  8月にまた来るので、お願いします。 と伝えると。

え~、そーなんやー。 じゃあ、ちゃんと練習しときや~

何かお土産買ってくるからね~、というと

え~、ほんま? うれしーわ~

まあ、この時の笑顔が可愛いこと。。。。

今回も、充実しつつも、幸せな45分間でございました。。。。

PS
 すうさん、すまん。
 今回は、写真なしです(^_^;;
次回は最後なんで、いっぱい写真撮らせてもらうかなーっと。
by soukichi_uchida | 2012-06-23 01:44 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/18479369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zinc at 2012-06-23 20:25 x
スタバのちまき、可愛いですね!
日本でも是非売ってほしいです。
Commented by soukichi_uchida at 2012-06-24 01:04
スタバのちまきだからね、食べて、「ウェッ」ってことは無いよね、きっと。
zinc ちゃんのお土産に買って帰りたいけど、次に光舜堂行きまでに、腐っちゃうわな~。 残念!
Commented by すぅ at 2012-06-24 23:12 x
「なんか広州まで行ってせんせのレッスン受けたいっていう日本人ぎょうさんおりまっせー」とかなんとか言って、写真と動画たのんます。動画眺めでー。あと徐慧ちゃんグッズお願いします。
<< 上海に大戸屋オープン 西漢南越王博物館 (2千年前の... >>