二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
広州でかゆ手レッスン その3
ここの教室でのレッスン、二胡に限らず、最低10回からの申し込みです。
受付のねーちゃんに、今月末で帰るからって言ったら、

「また広州来るんでしょ、その時残りの分レッスン受けれますよ」

と、丸め込まれました。
1回目のレッスンの後に、お金を払おうとしてからの話です。。
※注記: あくまで、受付のねーちゃんの話です、黄老師との会話ではありまあせん。

それでも、負けない、うっち~。

初級は 100元/回、中級は 120元/回となっています。

「おれ、基礎からやり直してるから、初級だよね、初級!」

ということで、取引成立。
ここは、広州。。。。

えげつなさ順位 台湾>広州>上海>大阪 
世界第2位の街。。。

------------------------------
◆でようやく本題

※今回は、僕の前に、一人レッスンしてる人がいました。
 帰り際に挨拶しただけですが、
 きっと、日本人駐在員の奥さんでしょうね。

もはや、3回目のレッスン。

黄老師に、
  「買って、練習しときや~
と言われた、教則本。 届いたのが金曜日。

課題練習曲を、金曜の夜と、土曜の夜に必死こいて練習。

いや、長弓と、第一指から三指までしか使わないやつなんですが、
悪い癖を直しながらだと、これがなかなか大変。。。

甲斐あって、レッスンの終わりには、
にっこり微笑んで
好一点点や♡」 
すこし、ましになったやん)との評価をいただきました。
至福のひと時でございます。。。

今回の、レッスンのテーマは
たとえて言うなら、「目指せ!クラプトンのスローハンド」

伝説の(ブルース)ギタリスト、E.クラプトン。
どんなに速弾きをしても、指がゆっくり動いているようにしか見えない。

これを、二胡で、どうやって実現するか?

二胡以前に、ギターでついてしまった、指が跳ね上がる癖。
なかなか治りませんが、
そうなる理由があるんですね、僕の左手(全体)には、
そこを直すと、ありゃ不思議。
直った、、、とはいきませんが、やり易い。

教え方、うまいわ~。

きれいで、若いおねーさんのいう事なら、
素直に受け止める、うっち~でした。
---------------------------------------------
◆レッスン後

すうさんからのミッション。
「レッスン毎に、黄老師の写真を撮れ!」

いや~、毎回やってると、
 「あんた、何しにきてんねん
なんて言われそうで、前回は撮影はなし。

今回は、
「前回撮らせてもらった写真、ブログにアップしたら、大反響!」
「先生、大人気だよ~、もっと写真が欲しいってリスエストが来てる」
「大人気! だから、もう一枚」

え~、ほんま~?
うれし~わ~

と言って、僕の練習二胡を、自らもってポーズをとる黄老師。
このへんが、すうさんのコメントにあるように、
「中国人は出てナンボ」なんでしょうね。

さすが、二胡を構えると、ビシッと決まります。
b0098997_026369.jpg

ついでに、動画もちょっとだけ、撮影。
倉庫のほうにUPしときました。

----
今回の出張では残すところあと2回。
どこまで、修正できるか、物にできるか?
by soukichi_uchida | 2012-06-11 00:32 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/18423726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すぅ at 2012-06-11 19:20 x
好!謝謝你!真可愛的老師~~~
Commented by すぅ at 2012-06-12 00:02 x
グッジョーブです。えっ動画!倉庫?哪里哪里?我看看。謝謝88
Commented by soukichi_uchida at 2012-06-12 03:28
このページの、リンクの所の、「二胡やるぞー 倉庫」から行けます。
<< 発展の光と影をみたような。。。。 Φ国製じゃなきゃ**じゃない って >>