二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
Φ国製じゃなきゃ**じゃない って
ウンザリ、、、
なーんて、つぶやきがありましたね。

そーですね。。。

こっちに来て生活してみ、、、
純人民系企業の製品、なかなか買う気がしません。

日本の食品売り場、日本人よりも、現地人の方が多いって知ってます?

いろんなことを経験するうちに、
最近は、中国製の二胡ってのに、魅力がなくなってきました。
こっちで買うと、日本より、
  ものすごぉ~く安い
って事だけが魅力です。

缶コーヒーだってね、人民系企業の物は買いません。
こないだ、N社の物とそっくりなのを、間違って購入、
N社の製品だと思って、知らずに飲んだら、

ぐええええええぇ~

なんだか、ヌルっとした、
痰のようなものがぁあああああ~。


思いっきり、吐きました。
即、胃腸薬をバリバリと食べるようにのみました。。。

下水油を始めとした、数々の食品の問題、
民度の低さを、国のトップが嘆いてる。

二胡だけが、民度が高い人たちが作ってるとは思えませんね。

日本や海外の企業がこっちに来て、工場作って管理してるのと違って
そのへんの、民間企業、家内制手工業で作ってる製品でっせ。。。

「トレーサビリティ」なんてあるのかな?
大師の名前がそこらじゅうで、、、、
得体の知れない、木材のネーミング
なんだかよーわからん蛇皮。

ありがたいですね~。。。。
信じるしかありません。

信じて救われましょう。
値段もね、高けりゃ高いほど、ありがたいわな。

PS
 いつだったか、
 老紅木の二胡見たい、って言ったら、
 オレンジっぽく赤い木の二胡出してきて、
 「ほれ、老紅木だ」なんて琴行がありました。。
 これ、花梨でしょ。。。
 ここは、そんな所です。
by soukichi_uchida | 2012-06-10 23:38 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/18423480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 広州でかゆ手レッスン その3 広州のビバリーヒルズ!? >>