二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
再び撃沈、無錫新区2- 発見 古月琴房
う”~、二胡文化園、オープンしとらん!
いったい何しに、無錫(新区)までやってきたんじゃい!
観光地としても未完成だし。

しかたがない、少し散歩でもしてくか。
ということで、テクテクと、新区の街をお散歩。
三輪(電気?)自動車。
b0098997_1332481.jpg
昔日本にもあったよな~、こんなの。
その横を、コッコッコっと鶏が、、、

※無錫新区は、工場地帯でもあり、数多くの日本企業の工場もあります。
ちなみに弊社のユーザさんも沢山あります。
工場地帯として発展し、日本や海外の駐在員が住める地域の整備など、きれいに整備された地域と、昔の中国そのままって地域が混在しています。

おおっ、マッサージ屋のねーちゃんが、パンツ丸出しで、小さな犬(チワワ)を洗ってる。
写真なし! 残念! (これは撮影できんわ、、)
犬は、ぶるぶる震えて、怯えてるけど、これから食べられるんじゃないよね。
最近は、中国人も犬は食べるだけじゃなくて、ペットとしての存在価値も見出したようです。。

さて、本題。
テクテクとあるいてると、遊歩道のある川の向こうに、古月琴房が!
b0098997_13121210.jpg
写真ではちょっと見にくいけど、その横には、曹氏紅木って工場が。 材料はここで仕入れるのかな。
近づいてみると、
b0098997_13425243.jpg
遊歩道と緑の木々、この距離だと、「一見」素敵です。
(遊歩道穴あいてるけど。。。)
b0098997_13465158.jpg
うーん、門には立派な会社名が。 (こうゆうのには、簡体字は使わんのだな。)

でも、門の内側は、
b0098997_13523249.jpg
工場の前の道。
b0098997_13552398.jpg
うーん、発展から取り残された、昔ながらの中国じゃ。。。
こんな看板も。
b0098997_13564116.jpg
まあ、二胡作ってるとこなんて、こんなもんでしょう。 上海民族乐器一厂なんてのは大企業で、特別なんでしょう。 西野さんとこの MAIO ももっとすごいし。中華人民共和国、立川市治外法権区。

こんな写真だけ撮ってても、あまり意味がなくて、工場内部の見学もしたかったのですが、通訳なし、アポなし、コネなしなので、あつかましさが売りの、うっち~さんも、見学は断念。(へたれです)

まあ、今回は、古月がこんなとこにあるという事が分かったよ、ということで。

さて、次週から広州に移動です。
広州には、いくつか二胡を扱ってる琴行があるみたいです。 
休日を利用して探検です。

広州熱い! 今週の最高気温はずーっと30度超。。。
湿度も高い。大変だ(^_^;;
by soukichi_uchida | 2012-05-06 14:14 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/18248304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 上海音楽書店(福州路店) 再び撃沈、無錫新区-梅村二胡文化園 >>