二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
金陵東路 楽悠琴行 ウチダ駒デビュー
石橋楽器でひと時楽しんだあと、いつもの楽悠琴行へ。

この店の店主は、自ら二胡を作っているというだけあって、こんなものが店においてある。

木材のサンプル。
b0098997_102478.jpg
皮張りのサンプル。
b0098997_111331.jpg
わはは、上海の光舜堂じゃ。
こんな二胡屋さん、この界隈ではここだけです。 いーねっ!

店主に全部作ってるのかと聞くと、蘇州に兄がいて、筒や棹なんかは彼が作ってるとのことでした。
「楽悠琴行」の刻印がある二胡以外にも、蘇州二胡が沢山おいてあります。
どーでもいいのは、店の入口付近につるしてる。(と思う)

ふと見ると、僕のと同じ「偽」緑檀の二胡が、、、
店のにーちゃんに、「これ緑檀か?」って聞くと
「そうだよ、後ろから匂いかいでみ。」
との返事。 たしかにいい匂い。 でも絶対に緑檀じゃないね、これは。
去年のMusic Chinaにもいっぱいこの手の偽と思われる緑檀二胡をちらほら見かけました。

おそらくチーク(と思われる)木材を使った、「緑檀」というカテゴリが出来上がってるのかもしれません。

------------------------------------------
さて、本題。
今回の訪問目的は、ウチダ駒を使ってのこの店の二胡の評価です。

前回、「今度来るときは、いろんな駒持って来るよ」と話してたので、
ウチダ駒ほか、ウチダ+マジンガ等々自作駒を持っていきました。

店主と店の兄ちゃんも、その事を覚えてたみたいで、
「どれどれ」ってな感じで、興味津々。

前後非対称の効果に関しては、前回の訪問で、店主も「知道了(知ってる)」と言ってましたが、光舜堂のウチダ駒に関しては、この「ソリ」がいいね~、よく考えてるとの評価でした。もっと穴が大きくてもいいんじゃないとのご意見。

ウチダ駒(クス、ゼブラ)他、ウチダ自作駒など、いくつか試した結果、店主が、もっとも気に入ったのが、ゼブラでした。

全般に、好(ハオ)って言ってましたが、ゼブラに関しては很好(ヘンハオ)でした。 一方で、お店の若いにーちゃんは、クスが好き、バイオリンみたいとの感想。(高音の伸びにも驚いてました。)

この辺に世代の差がでるんですね。
・若干、音量が落ちるものの、二胡っぽい音を出すゼブラを、
 どっぷり中国二胡に染まった「おっさん」がよいという。
・若い方(こいつは笛の先生)は、明るく高音が伸びるクスが好きという反応。

なるほどな~という感じです。

そうこうしてたら、
「お~っ、店主いるか~」って感じで入って来た、一人のおっさん。

どうやら、「叙伟民」って名前で、上海民族なんとかかんとかの板胡の先生(老師)との事。 DVDも出してるって。
※ネットで、この名前検索しても、出てこない。。。老師ってほんまか?
  でも、店の空気が変わったのは確かです。

なんでも、自分用ではなく友達用頼まれて、ちったあましな二胡を選びに来たらしい。

北国の春、合奏しちゃいました(^_^;

ちなみに、この先生、材質がどうとか、皮がどうとか言わないで、
店主が、「これはどう?」って持って来る二胡をとにかく弾きまくる。
b0098997_111336.jpg
弾きまくる。
b0098997_1128100.jpg
結局、どれ選んだかはよく分かんなかった。。。

価格帯は、3000~4000元ぐらいのものでした。

後から店にやってきた、一般人のおっさんが「良肖」の質問をしたら、
その場で、かゆてレッスン始まっちゃいました。。

プロと思われる人の、二胡選びの現場と、上海版かゆ手レッスン、いいもの見させてもらいました。

その先生の二胡選びも終わって、一段落してから、店のにいちゃんが、
僕に一言。
「今回、二胡買うんじゃなかったっけ?」

うげげっ、金ねーし。(^_^;;

「いやいや、そんな3,4千元もするの買うのは、嫁の許可がいるんだよっ!」
なんて答えたら、大うけ。(どこも同じなんでしょう。)

※3~4千元ってのは、そこそこの大学の新卒初任給レベルです。

「お前用の価格設定してやるよ。」 との口約束を取り付けました。

ちなみに、CITES は3日でとれるそうです。(まあトータル1週間ですね)

追記:
ウチダ駒、中国人にすぐマネされちゃうんじゃ? という心配の声もあります。
もともと特許とってる訳じゃないし、それで儲けるつもりもありません。
むしろ、マネされてナンボだと思ってます。
そもそも、ブログで構造まで公開してるんだし。
すぐには、そうならないと思いますが、ウチダ駒形状の駒がどんどん出てきたら
それは、認められたってことですね。
by soukichi_uchida | 2012-05-02 01:18 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/18226234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2012-05-02 06:42 x
御意!
Commented by じみ at 2012-05-06 07:48 x
大御所がいうことから想像するに、南方の人はゼブラが好みだと思いまするよ。楠はきっと北方系。大御所はマジンガーが大のお気に入りで大量購入作戦発令しますた。
<< 地下鉄中山公園駅のストリートパ... 石橋楽器 上海金陵東路店 開店 >>