二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
二胡弦の質/価格を考えてみる 1
計画停電で、仕事になりません。。
会社の敷地は道路を隔てて2区画あって、それぞれが異なるグループです。
当然、停電の時間帯が異なる、グループは1番違いなので、これまた大変。。。
片方にメインサーバがあるので、そっちが死ぬと、停電してなくてもこっちは死んだも同然。。 お手上げです。。。

ということで、停電のあいだは、(仕事以外の事など)いろいろ考える。。。

で、以前の予告してた二胡弦の質に対する考察です。

以前行った元素分析では、二胡弦の成分と、価格の間に明確な相関は見出せませんでした。あるとすれば、内弦の巻線が高価な金属を使っているかどうかだったと思います。

じゃあ、価格の差はなんなんだ?

元素分析シリーズのところでも書きましたが、
いかに丁寧に作っているか、丁寧に仕上げているか」が価格の差だと思います。

丁寧だから、高いのか?

たしかに、一本仕上げるのにかかる工数は、いいかげんに作られたものよりはかかります。

だから、高いのか?

そりゃそーなんですが、

工数がかかっている分、いい音がする、 はずです。。。。。

そのへんを次回から、いつもの図解で書いていきたいと思います。
by soukichi_uchida | 2011-03-23 23:04 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/15091937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 水、水、水 練習・分析再開! >>