二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
蘇州レポート2(戦闘準備 -> おみそれしました)
これまた、二胡に関係の無い、上海行きの飛行機の中での話し

隣の席のおねーさん。
着てる服とか、お化粧とか
席を立ったり座った時の挨拶程度の会話では、
日本人だか、中国人だか判らなかった。

でも、挙動から「たぶん中国人」と推定。

※中国に留学経験のある二胡仲間の金子ちゃんと
 以前二胡の購入をお願いした、留学経験があって、向こうで仕事してた
 町田さんたちj女の人は、 声をそろえて、
 「中国人かどうか見分けられます」ときっぱりと言い切ります。 
 そんなもんかいな??

そして、上海が近づいたとの機内アナウンスの後、
ガバっと立ち上がり荷物を降ろして、えらい勢いで、せっせとお化粧が始まりました。

その様子がおかしくて、
「戦闘準備開始? 彼氏上海で待ってるの?」
と聞くと。
「ちがいますよ~」 と流暢な日本語で
機内は超乾燥してて、向こう着いたら暑いのと湿気があるんで
それにあわせて直してるんです。 との返事
(お化粧しながら、 オイオイ、俺は空気かよ。。)

話を聞くと、もう日本で8年も仕事してるとの事。(中国人です)
どうりで、ファッションや化粧、話し方からは日本人か中国人かの識別は困難だったはずだ。。

仕事はなんと、「組込み系」のエンジニアだと!?
かなり僕と近い仕事でした。
当然、CとかLinuxとか共通の話題はある。

日本への留学経験はなく、中国で日本語を勉強して日本の会社に就職
したとの事。 勤めてる会社は、KM という一流メーカー。 
かなり能力のある人だ。
会社は家の近所(というか多摩川はさんだ川向こう)

上海人だというので、「どこの学校?」 って聞いたら、
「上海交通大」との事でした。

ひぇええ~! おみそれしました。
上海交通大いえば、超一流大
しかも彼女の推定年齢からすると、今のように大学の大量生産時代じゃなくてかなりの
難関だったはず。
さらに、家の会社の装置も沢山収めてるお得意様でんがな~。

勤めてる会社もKMさんだし、クライアントになったりなられたり、お仕事一緒にすることあるかもねー。
名詞を交換して、上海でバイバイでした。。

ということで、上海への入りと出、それぞれで、ピャオアンでクーアイな女性との出会いで気分は上々なオッサンでした。。 

次回以降はいよいよ、蘇州でのお話
by soukichi_uchida | 2010-08-04 22:27 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/13708800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 蘇州レポート3(蘇州の琴行にて) 蘇州レポート1(上海 浦東空港... >>