二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
Φ国ってやつを 解ってないね~
Φ国を旅行したり、仕事で現地の人とやりとりをすると、あたりまえのよーに、さまざまなトラブルが発生します。

多くの場合、コミュニケーション不足がトラブルの要因です。

日本の感覚で、誰かになにかを頼んで安心していると、十中八九うまくいかない。

頼んでいたホテルが取れていない、約束の時間に人や車が来ない、
頼んだ仕事とはぜんぜん違う事してる、等々、、、、
「だいじょぶ」という言葉を信じてすっかり裏切られる。。。

こんなのは日常茶飯事なので、僕はちょっとぐらいのことは驚かないし、
怒らない(よーにしてます) そーならない様に、必ず確認をしつこく入れるようにしています。

これは、中国経験が浅く、その辺の事情をよくわかってないK君のお話。

彼はシムロックフリーの日本でも使えるという、香港製の iPhone(たぶん本物)を
3000元も出して、現地駐在員のS君に購入を依頼。

時間の関係で、駐在員のS君に会えるのは帰国前日の夜。
でも、K君はその iPohe をすぐにでも手に入れたい、
実際に中国滞在時にも使いたかった。。
で、心やさしい現地駐在員のS君はがその iPhone をホテルに
送ってくれることに なったとさ。。。

「なったとさ」の後に、僕はこの話を聞きました。

その瞬間
 あ”~、こりゃダメだ!
 90%以上の確立で、iPhone を手にする事はないだろーな。
って思いました。

で、ホテルについて、iPhone を早く手にしたい K君は、 
チェックインもそこそこに、
フロントのネーチャンに 「俺のiPhone届いてない」 って聞きました。

案の定、答えは 
  「メイヨー(ありません)」、「そんなん聞いてない」
でした。。

予想が大的中!(^o^/ 
他人の不幸は蜜の味! がっはは!

私が予測していたのは、
1) 時間帯や日で異なるホテルのフロントの係員(服務員ふぅゆぇん)が、
   きちんと引継ぎや情報伝達をやるとは思えない。 
   ろくに調べもしないで、「メイヨー」。
   自分の前の担当者から聞いていないことは、知らないと言い切る。

2) ホテルに届く前に、配達業者のところで消える。 ホテルに届いてから消える
の二つでした。

実際には1)が原因のようでした。

K君に頼まれた駐在員S君は、運送やのレシートをちゃんと取ってあり、運送やとホテルに連絡。
駐在員S君の一言は 「しんじらんねー、あのホテル」 でした。

いつも使っている運送やで、街中のメジャーなホテルなので、駐在暦の長いS君も油断したようです。

S君がホテルに電話して、中国語でどなり散らしたら、やっと iPhone が出てきました。。

よかったねーK君。
あの国じゃ、人を信用しちゃいけない、人任せじゃダメなのよ。

入国1日目にして、Φ国の洗礼を受けたK君でした。

で、、、、その iPhone ほんとーに本物???? 
by soukichi_uchida | 2010-05-26 23:58 | その他 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/13364875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pia-no at 2010-05-28 12:05 x
ipedは購入されませんでしたか?笑
おみやげのお話を楽しみにしています。
<< 蘇州 琴行めぐりは、どーなったんだ? 板胡ですが、なにか? >>