二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
二胡は高音域が苦手 2
以前の記事外弦のスペクトル分析(?)で、A3,A4,A5 のスペクトル分析をやってたのを思い出しました。
b0098997_0124059.jpg
確かに、ポジションが高いほど、倍音構成が貧弱になっていることが解ります。
また、音の大きさですが、上のグラフでは同じ様に見えますが、縦軸は自動調整されています。
これは、ノイズ(雑音)の部分を見ると解ります。 A5でウジャウジャと出ているノイズは、A3ではとても小さい。でも実は同じ大きさです。

ということで、二胡はたった二本の弦で3オクターブぐらいの音を出す機能を持っているけれど、実際に音楽として楽々使える幅はもっと狭いと言えます。
このへんの音を使いこなすには、相当な修行がいるって事ですね。

次に、バイオリンとの比較を行ってみましょう。
高音域で音が細るのは、二胡だけじゃなくて、弦楽器の宿命です。
でもバイオリンは、弦の数を増やすことによって、二胡での問題をカバーしています。

バイオリンは4弦構成で、 低いほうから、G、D、A(3)、E。
中の2本は二胡と同じく、DとA。

A弦のみで、二胡と同じように A3,A4,A5と音を出すこともできますが、
A4,A5は 最外弦のEで出すことができてしまいます。
b0098997_703223.jpg
バイオリンと二胡で、音の深みが違うな~と感じるのは、共鳴胴の大きさ形だけじゃなく、こういう理由もあるんだなー、という事が認識できました。

二胡はこれを克服するために、弦長をバイオリンより長くしています。
二胡の弦長は だいたい 38cmで、バイオリンは だいたい32cm、
二胡の方が6cm長い。
同じ音程の音を出しても、長い方が、高次の倍音が含まれやすいはず。
なんですが、やはり2弦しかないのは、つらい。。。

指がつらいとか、弾きやすいからといって、闇雲に千金の位置を下げてしまうと、音も変わってしまう(倍音構成が貧弱になる)ということも容易に理解できますね。

という事で、ファンクショナリティーとしては、やはりバイオリンには勝てない。 勝てないというか、同じ土俵で勝負するもんじゃない。 というのが感想です。
二胡は、二胡がもっとも二胡らしい音をだせるところで使うべきなんだなー、と思う今日この頃です。。。
by soukichi_uchida | 2010-04-30 01:48 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/13228572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jimmy at 2010-04-30 08:56 x
私が二胡を始めた頃はA(3)あたりの音が出なくて悲しい思いをしたもんです。今はなんとか音を出せる技術は身に着いた感じですが、やはり楽器によって出にくい/出やすいってのがあるようですね。あとやはり腕ですね。腕のある方はA(3)以上のポジションでも大きな音量が出せるようです。私にとっては演奏家の技量を測る物差しのひとつがハイポジションの音量です。
それが正しいかどうかは不明ですが(www
Commented by nisino at 2010-04-30 10:39 x
二胡の場合、振動板が皮という柔らかさで、高音域が拾いきれないというのはあるような気がします。同じ皮でも、三線は、張り方が、切れる寸前まで、引っ張りますから、かなりの緊張感が有り、高音域も良くでます。また、駒の位置を真ん中より、少し下げることにより、少しだけ、皮の硬さのあるところに地アックなり、多少高音がでやすくなります。駒を真ん中に置くのはなぜなのか解りません、一番なるのは、真芯から、4ミリぐらい下がったところのような気がします、やってみてください。

ちなみに、駒を、真ん中に置くのは、二胡だけですね。
Commented by pia-no at 2010-05-01 09:56 x
高音で豊かな音色で弾くってほんと難しいです。
師匠はめちゃくちゃ上手(日本人ですが)
今度の宿題がビブラートと長弓の練習、肘の動きの矯正で
トロイメライです。
弾くのは簡単ですけど~高音までのつなぎ、大変です。
ビブラートも瞬時につける動きを昨日習いましたが
動きが違うので目が点です。
<< 高音域(ハイポジション)を... 二胡は高音域が苦手 1 >>