二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
御茶ノ水~神保町お散歩
久々に、山の手線の内側へ、、
いつもは、レッスンの時に、中央線で新宿止まり。。。

朝起きると、うっすらと雪景色。。ぶるるっ!
お昼までもう一眠りして。

もっかい起きたら、いい天気。 
中央線に乗って、久々に御茶ノ水~神保町にお出かけ

御茶ノ水駅から、テクテクと楽器やさん通りを、ギターを眺めながら靖国通りへ、
三省堂の裏で、ちょいと一服。

スズラン通りに入って、
三慶商店をチラっと眺めて(なんか面白い民族楽器ないかな~)、
東方書店内山書店と中国関連書籍に店に
劉長福の模範演奏VCD を衝動買い、
b0098997_1401542.jpg
裏を見ると仕入れは 江南春琴行さん でした。
それと、向こうで買えばタダのフリーペーパーを800円も出して購入。

東方書店で、見かけたて買いそうになって、ぐっとこらえた本。
「中国楽器博物館」 中国の民族楽器の図鑑です。
b0098997_1275469.jpg
パラパラと眺めると、
「うぉお~、すげぇ~」 相筒の二胡! 
琴筒が二つある二胡です。。。 んなもんあるんですね。
眺め進むと、なんとコビィズのような楽器も。。。

現地価格で、 128元って書いてある。 
お店の人に 「いくら?」 って聞いたら、 6千XX円との事。。。
「買えんわいっ!」

あきらめて、出版社とISBNもメモる。
広州のエンジニアに購入を依頼しよー。

あとで、ネットで価格調べたら、書虫 さんでは、8140円でした。
東方書店さん、安いじゃん! 

内山書店、 知る人ぞ知る! 元は上海の内山書店。 魯迅と深い親交あり
詳しくは、こちら

でそんなお店で、 上海のフリーペーパーを買ってる俺って何?
内山書店の2階には、二胡関連CDや楽譜なんかも沢山置いてあります。

お散歩の〆は、蘭花堂さんへ
二胡買うわけじゃないけど、「なんか面白いものないっすかー」と入っていって
お店の奥さんと二胡話を。
蘭花堂さんに二胡の仕入れは北京が多いそうです。
でも、八角形はあんまり置いてないんですよねー。 
分析ネタ用に、 二胡弦2種(FanFan赤と銀二胡弦)と、
b0098997_1195353.jpg
b0098997_1201184.jpg
ちょっと変わった駒を購入。
b0098997_1211460.jpg
うーん底面にあけた穴の目的はなんだろう?おもしろそう。 音だしや分析は来週以降でんな。。
弦は来週元素分析じゃ!

いつもなら、そのまま聖橋にもどって、アキバなんですが、、
ヨメとプールに行く約束の時間が、、、 あわてて帰ってひと泳ぎ。
※5月の蘇州行きまでにお腹引っ込めるぞ!

ということで、めったに無い、充実した、健康的な一日でした。。
by soukichi_uchida | 2010-04-18 01:45 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/13168280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pia-no at 2010-04-18 16:38 x
FanFanの弦は中々いいです。青の方がいかも?
赤はテンションが柔らかく明るめの音色と思います。
これの金色もありますよ

駒もお試ししましたが私の二胡には合わなかったです。
銀の弦も合わないみたいでした
北京二胡には合うのかもしれませんね?
Commented at 2010-04-18 16:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Jimmy at 2010-04-18 22:22 x
赤いのって初めて見ました。青いFanFanとそのメーカーのシリーズは良い感じです。
今のお気に入りは紅龍ですが、トマスティックのやつを試そうかと思ってます。
<< 弦の劣化 その3 (延びと不均一性) 弦の劣化 その2 (弦が延びる訳2) >>