二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
カテゴリ
検索
弦がよじれてる
今日はコネタです。

弦がよじれる」 といっても、自然に弦がよじれるという話ではなく、
人為的なミスのお話。

皆さんも経験した事ある?。。。と思います。
ソコツ者の僕だけなのかな?

<本題>
弦を張り替える時、特に糸千斤の場合、千斤の張力を保持するために
弦は一本ずつ交換しますよね。

この時に陥りやすい(?)チョンボの話です。

新しい弦に交換して、
新しい弦の音を期待して弾いたとたん、音が出ない、チューニングも取れないって
経験ありませんか?

千斤の中で二本の弦がクロスしてしまっている事が原因です。

●正常
b0098997_2334519.jpg

●チョンボ
b0098997_2313762.jpg

気付かずに、チューニング取ろうとして、グイグイ琴軸まわすと、弦が弦を引っ張るので、弦が痛みます。
※オオバコでの草相撲状態ですね。。。 そういや、最近オオバコ見かけんなー

せっかく張り替えた弦を、外してまた付けるなんてやってると、
折れ目がついたりして、弦にも悪いし、なにより新品感が失せてしまいます。

弦の張り替えは、落ち着いて、弦をクロスさせないように注意しましょー

え”???

「そんなチョンボするのは、お前だけじゃ!」、ですって。。

僕は3回ほどやりました。
by soukichi_uchida | 2010-02-25 23:16 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12901807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pia-no at 2010-02-26 01:22 x
あります、あります~~
固定千斤をつけていますので、通します、その際に中でクロスすると見えなくて、後でゴムを挟む時に気づく、弾いてびびるので
気づく、3回以上あるかもです。

さて弾こうと思って、最初からやり直しって、がっくりきますよね?
<< 音質を考える 3 音質を考える 2 >>