二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
蛇鱗木の二胡
二胡工房さんのHPの木材の解説の所に「蛇鱗木」ってのがありました。
黄色の鱗状の模様があって、メッチャ硬くて加工が困難とのことです。

へぇ~、こんな木材もあるんだー。 と思ってみてたのですが、、、

「まてよ、これ見た事あるぞ」 

そーだ 師範代格のM田さんの二胡だ!

上海の知人に頼んで購入されたとの事。
黄色っぽくて、トラジマとか、ひょう柄みたいな模様がある木材でした。 塗りは無いのに、ツルツルでした。見るからに重そうで硬そうでした。お値段は15万円ぐらいとのことでしたので、現地価格で1万元超の高級品(だと思います)
今思えば、あれが「蛇鱗木」二胡だったんだなー。

ちょっと弾かせてもらいましたが、購入直後の硬さはあるけど、いー音でした。 

その M田さんも、お仕事が大変な事になってるとの事で、
レッスンを長期お休み中。。。
今中国に行ってるとのウワサも。。。(二胡買ってきてぇ~)

M田さん、速く復帰しないかなー。 じっくり 蛇鱗木二胡、見せて、触らせてくださーい。1万元超の二胡の細部の仕上げとかも見てみたいっ!

ちなみに、ネットでざっと見た限りでは、日本の大所の琴行(名師堂さん、十三堂さん、中国屋さんとか)には蛇鱗木の二胡は置いてないみたいです。

M田さん、あなたの二胡は日本で唯一の二胡かも?
by soukichi_uchida | 2010-02-14 01:35 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12837391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 蘇州からの手紙 SGI のロゴで琴窓を・・・ >>