二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
品質に対する考え方
先日、日本に会議で来ていた弊社現地法人の管理者(φ国人)と、山塞に談義で盛り上がりました。その中で彼は、
同じ機能で、安けりゃ、本物買う値段で2,3個買えますよー」、
だから品質悪くて壊れても、また買えばいーんですよー
壊れなかったら、儲けもんでよ」なんて言ってました。

そーか、そーだよなー、わはははは^」 なんて、一瞬納得してしまいました。

違うだろー! そりゃ違うぞー!
※心の声:でも壊れなかったら、確かに儲けもんだな

まあ、でもこれが、いろんな事物語ってるんでしょうねー。

こないだ壊れた 山塞 iPhone(Sci Phone)や、うちの舎弟たちが買ってる山塞携帯、みんな電池が初めから2個付いてきます。 初めは。なんてサービスいいんだ。 なんて感動しましたが、これは大きな間違いであることが解りました。 この電池達、すぐにダメになるんですね。。 だから初めから2個付けてる。
これも上と同じ考えですね。。

素晴らしい、すばらし過ぎるぜ!

二胡みたいな、楽器でこれやられたら、たまりませんね。
名師、名工の偽物、材質を偽った物が出回ってるなんて話も効きます。
音はごまかしが効かないんだろうけど、見た目で高そうな二胡を作る技ならいくらでもありそうです。購入マニアとしては、ちゃんと目利きできるようになっとかなきゃ。。。
by soukichi_uchida | 2010-02-07 23:57 | その他 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12803440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鏡深 at 2010-02-08 19:46 x
中国製品には、質の良い偽物、質の悪い偽物、質の良い本物、質の悪い本物があります。二胡についてもそうで、有名二胡作家の中には、よく自前の製品の他に自分の工房で弟子や身内が作った製品にも自分の名前を入れて売ってたりします。前述の「質の悪い本物」の部類ですが、中国の二胡関係者にとっては「偽物」、本人が作ったならもっと高いでしょ? てな認識ですけど、日本の二胡ショップでは本物として売っております。質的に悪い訳じゃないんだけどねえ。。。
Commented by soukichi_uchida at 2010-02-08 22:20
わはははは、「質の良い偽物」大好き(^o^/。。前述のSci-Phone なんて、コンセプトはとても気に入ってました。 二胡の国をまたいだ本物、偽物の定義おもしろいですねー。 納得です。 やっぱりそーでしたか。。でも、まあ自分の目で見て触って気に行った物ならば、なんでもいーやと思ってます。 二胡は電池がダメになったり、メモリ飛んだりしないし。。。インドの紫檀じゃなくても、いい音でて気に入ればいーじゃん。 です
Commented by pia-no at 2010-02-09 00:49 x
ほんと、国内で本当にいい二胡に出会える機会って少ないのでしょうね~ほとんど騙されたお値段なのかもしれないと思ってしまいます。
ある程度弾け出て、試弾できて買えたら納得なのですが~
師匠選びも難しい、最初から鏡深さんのような方に出会えなくて何箇所も高い入会金を払い、レッスンを受け合わずによそへ~
私も3箇所目です。
やっといい師匠に出会えました。
Commented by アド at 2010-02-09 13:23 x
こんにちは。

面白い考え方だ。
日本は良い物しか売れないし良い物しか買わないと言う感じですが
あちらでは捨てるものでも売れる
うーん!発想が素晴らしい(笑)
その乾電池、使いきった物を充電してあるのかもしれませんな!
Commented by soukichi_uchida at 2010-02-09 21:07
電池はね、電池関係者に聞いてみたら、あのパッケージの中に何重にも折りたたんだシートがはいってるそーで、そこの作りが日本製はものすごく丁寧というか、折りたたみの数がφ国制と比べて断然多いんだそうです。だから、2個で1個分なのかぁ~。。 先日、山塞携帯用の電池を出張者に買ってきてもらいました。2つを通り越して3つめです。。 懲りないオレ。
Commented by 鏡深 at 2010-02-09 21:21 x
中国製の携帯orパソコン用充電池は、よく爆発する事で有名。航空貨物でも拒否されます。試しに「爆発 中国 充電池」でググってみると吉。
Commented by soukichi_uchida at 2010-02-10 00:53
かつて、日本製のLiイオン電池だったかな、でも爆発するって話題になりましたよね。 でもメーカーを必至でその対策を行いました。 その努力は価格に組み込まれて、安全と品質が販売されてるわけです。 安くて、売れりゃーいーや、で作ってるとどうなるか? はっきりしてますよね。
だから、安いの2個より、高いの1個です。。
Commented by soukichi_uchida at 2010-02-10 02:36
>piano さん
中国でも本当にいいやつは、市中の楽器屋には出てこないみたいです。という事は、日本に流れて来てるのは推して知るべしかもしれません。 店主が工房に出向いて仕入れてるって所を信用するしかないですね。 最終的には、自分の目で見て、触って気に入れば、なんでもいーかーなんて思い始めました。 
<< 二胡弦の材質を元素分析してみる 5 すごいUSBメモリ >>