二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
二胡用テールピース作製
わはははは、 あまり効果はないと思いつつ、密かに作ってました。

さすがにアジャスタ機能は搭載できませんでした。 
弦をひっかけるフックはネジ。
テールピースと琴托のフックの接続はテグスです。

●試作1号(材質:パドウク)
大きさや、フック(ネジ)の強度・位置・間隔、テグスの強度確認のために作製。 
b0098997_22412711.jpg
b0098997_22413714.jpg
試行錯誤の後が見られますね。。ボコボコです。テグスは張力がかかるとダメかと思いましたが、案外大丈夫でした。これで、チューニングがおかしくなることは無いようです。
これを基に設計図を作成
b0098997_2258274.jpg
これを基に、今度は黒檀に挑戦(とにかく硬い。。。)

●試作2号
b0098997_231038.jpg

b0098997_231993.jpg
b0098997_234496.jpg
 これを北京2号の装着
b0098997_23132241.jpg
b0098997_23133580.jpg
で、音に何か変化はあったのか???
あまり変化は感じられません。 ただ、空弦を指で弾いた時のサステインが伸びている気がしました。(気のせいと思います) 
にしても、もうちょっとカッコよくできんかなー。 

ちなみに、上の写真の駒は、バイオリンの駒でよく使われてる「楓(カエデ)」で作製した究極の駒です。底面n面積を少し増やしてます。 なかなかいい感じです。 
駒もシコシコと試作・改良をやってます。 これに関してはいずれ報告予定
by soukichi_uchida | 2010-02-06 23:21 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12797371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 昨年購入したエレピ 二胡弦を元素分析してみる 予告 >>