二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
検索
究極の千斤 再試作
娘経由、ヨメ経由で風邪をひくわ、ルーターで指削るわでサンザンです。。
痛いやら、ツライやら。。。
※削った指は、左手人差し指、、二胡弾きには致命的です。。
 練習できん。 (してないけど。。)

といいながら、しつこく千斤作ってました、「血と鼻水」の結晶です。。。

元々の構想通りに、指相当部分(ゴム)の圧力を調整できるようネジを付けてみました。
b0098997_20371853.jpg
 
b0098997_20373190.jpg
名付けて、第六の指千斤
機能がしっかりしてくると、見た目もソコソコよくなった気が、、、 でもやはりタイラップはいただけませんねー

で、効果のほどは?
思ったほど「指」になりません。 今回は指に相当する部分に皮を使ったのですが、ここの材質は検討してみる必要があるみたいです。

出来あがった物見てて、ふと思いました。。「何かに似てる」って。
これです。
b0098997_20431630.jpg
2007年に上海の 楽悠琴行(琴行情報)で購入した特殊千斤(蘭華堂さんでも販売)。すでにやられてたか~! と思いましたが、よく見ると、弦を押さえているのは、千斤の上側で、内弦・外弦は出口でまとめられて、頂点千斤のような働きをしています。
b0098997_216043.jpg
似てるのはネジが付いてるとこだけでした。。

鏡深さんやpiano さんから情報いただいてるし、既に開発されてるものをもっと調べる必要ありますね。。
並行して、練習もしなきゃ。。。(指痛いけど、、、)
by soukichi_uchida | 2010-01-30 21:08 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12756675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yamahiko at 2012-09-04 23:16 x
 半固定千斤を作ったよ!
このプログ大変参考にしています。私のお気に入りの一つです。 
ところで、練習用の紅木二胡がくたびれ、音が気になり出したので、紫檀二胡を新調しました。(ニヤニヤ)
 そこで、これまで使っていた紅木二胡の糸千斤を自作の半固定千斤に変えたところ、練習用以上の音に変化しましたので、紹介させていただきます。
インターネットも不慣れだし、マイURLを持っていないので写真を紹介できないですが、手元にあった樫の木で、柾目、板目それぞれ作り比べてみたところ、柾目の方が素直な音に聞こえます。
 ◎半固定千斤
 形は名師堂固定型千金の弦を通す穴部分から8ミリ程度切り取った形で、先端に縦に3個・2個と二列で計5個細い穴を開け、そこに糸千斤を通し弦を固定するだけです。
弦と棹の間隔は糸千斤で調整できますし、糸千斤のズレ感は発生しません、くたびれた二胡が蘇ります。
 すでに誰かが作ってるかもしれませんが、どなたか試してみて、気に入ったら私の紫檀二胡に合う、紫檀製半固定千斤を作ってください。

 yamahiko@aqua.plala.or.jp
Commented by soukichi_uchida at 2012-09-09 05:37
レス遅くなってすみません。おお、面白そうですね。でも文章だけだとなかなかイメージ沸かないんで、ぜひブログでも作って写真とか、概念図アップしてくださーい。
<< 200本 投稿記念!  ピラストロ二胡弦 最安値 >>