二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
検索
究極の駒 試作 4(評価 ファーストインプレッション)
究極の駒 試作 3 (素材準備)で用意した材料で、駒を作成し、軽く評価してみました。
※駒の底面にはまだRを付けておらず未完成ですが、気がはやるもんで、評価開始

試してみたのは、以下 4種類(+α)
1. ケヤキ
2. パドウク
3. 黒檀+ケヤキ
4. 黒檀
5. 黒檀+ケヤキ(形状が異なるため、今回は評価せず)
b0098997_692077.jpg
これらを、蘇州1号に装着し、評価。 
全体に従来の駒に比べて、音が大きく、クリアで、明るい音がします(と聞こえた)。一方で、まろやかさはありません。けたたましい感じもします。
比較してみた従来の駒達
b0098997_603126.jpg
で、材質の違いによる差ですが、以外にも一番柔かい「ケヤキ」が一番音が大きく、低音から高音にかけて音量の低下も非常に少ない(高音が伸びる)事が解りました。 また黒檀は高音に行くに従いノイズが若干出ました。

音量、高音での音の伸びは以下の順と感じました

柔か(ケヤキ) > 固め(パドウク) > すごく硬い(黒檀)

一方、黒檀は音量が下がる分、まろやかさが出ている気もします。
そこで、黒檀とケヤキの2層構造の駒も作ってみました。 ↓ 
結果、若干音量が上がり、高音も伸びましたが、いまいち合わせ技にはならないようで、黒檀の特徴が強くでます。 
b0098997_601942.jpg
 音質は、この写真の右端 ↗ の「楕円駒」に似ています。
b0098997_604257.jpg
良く見ると、意図してか偶然かは不明ですが、この駒も前後非対称となっています。

黒檀が、加工するのにエラク苦労するのに、結果的にはちょっと残念です。ただ、相性もあるので、これが活かせる二胡もあるのではと思ってます。
ケヤキの駒は、それほど期待していなかった分、驚きでした。これはすごい駒なんじゃないか?と勝手に思ってます。 音がけたたましいのは、控制綿とかで調整する。

今回は、購入間もない(皮が硬い?)蘇州1号だけ評価でしたが、他の二胡で同様の傾向が出るのかどうかを検証してみる必要があります。

今後の計画としては
1) タイプの異なる二胡、北京1号(八角)、北京2号(六角、上海モドキ)との比較
   ※たまたま3本とも同じ弦(Pラストロ)なので、比較しやすい
2) 耳で聞いた「感覚」だけでなく、音をPCに取込みスペクトル分析してみる
3) ちゃんとした腕の第3者による評価
   ※私の腕では、正しい評価ができているかどうかは疑わしい。
です。

まだまだ道は遠い
by soukichi_uchida | 2010-01-18 07:02 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12687693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鏡深 at 2010-01-18 22:18 x
 はじめまして、東北の多賀城市で二胡教室をやっている鏡深です。二胡ページを検索していて、二胡の皮張りのページにたどり着きました。
 改造と言いながら、自力で二胡の細工を作り上げてしまう職人魂に感動です! 鏡深も琴碼や琴頭の修理なんかでコリコリ削るくらいはしますが、さすがに皮張りまでする勇気はありませんでした。(機会があれば遊んでみたいけど)
 ブログの内容もすごく勉強になります。今度ゆっくり過去ログから読ませていただきますね。今後ともヨロシクご指導お願いいたします。
Commented by soukichi_uchida at 2010-01-18 22:51
壺天路の深鏡さんですねー。 はじめましてー。 か、皮張りは私じゃないですよー。 達人さんとか、平野さん 大先輩達ですぅ。 奏法、構造分析で、「これはおかしい」とかご意見お願いいたしまーす。
Commented by Jimmy at 2010-01-18 23:26 x
欅ですか。。。我が故郷仙台とか表参道を思い浮かべますねぇ。

で、同じ形状なら欅。形状の違いは何かありましたでしょうか。
Commented by soukichi_uchida at 2010-01-19 00:19
いや、、「この形状では欅でした」です。 今のところこの形状が、最終形なので、こいつで、いろいろな材質を試そうと思ってます。 今度はバイオリンの駒で使われてる 楓なんかどーかなと思ってます。
Commented by うたこ at 2010-01-19 16:03 x
アドバイスありがとうございました。
とりあえず姿勢と弓の角度に注意して拉いてみたら、少し良くなった気が・・・・・・動画UPしてみたので、またアドバイスお願いします。
<< 琴窓をデザインしてみる 二胡弦の材質を元素分析してみる >>