二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
検索
究極の駒 試作 2
このシリーズはしばらく続きます。 たぶん

琴窓を作りながら、シコシコと駒の試作もやってます。
とりあえず、作ってみて、サイズ、幅、高さ等が疑問になり、
究極の駒 大きさを考える 1 (側面)
究極の駒 大きさを考える 2 (正面)
究極の駒 大きさを考える 3 (正面2)
を考えました。
その過程で作った駒たちがこれ ↓ 
b0098997_559427.jpg
材質はそれぞれ、
1: 花梨、アガチス
2: 花梨、パドウク、アガチス
3: 黒檀、けやき
4: 黒檀、パドウク
です。
1~3までは ミゾを刻み二胡に実装して音出し試験を実施。
それぞれいい感じですが、特に3番は大きく、明るい音がします。
4番は、薄くし過ぎて、ちょっと実用には耐えない感じだし、ここまでくると、どっちが前だか後だか解らんよーになってます(^_^;;
b0098997_6204110.jpg


※余談ですが、ミゾを刻む瞬間が一番緊張します、失敗すると取り返しがききませんし。。 

とりあえず、夢中で作りましたが、冷静に考えると、材質をコロコロ変えずに、形状を変えながら音量や音質の変化を見るべきでしたね。。。

次はこれで行こう! 
by soukichi_uchida | 2010-01-14 06:22 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12666193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 最強の木材 リグナムバイタ 琴窓作りに再挑戦 2 >>