二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
新年第一号! 内弦・外弦と琴軸の関係
皆さん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末とお正月、ヨメの実家で、する事が無いもんで蘇州2号の千斤の巻きなおしと、弦の張り替えを行いました。 そこで、今さら、こんな事に気が付きました。

「内弦って、外弦の琴軸に接触してるじゃん」 これって。。。?

ということで、、分析開始~(^o^/

まず、内弦・外弦を普通に巻いた状態はこんな感じになっている。 
b0098997_2012551.jpg

b0098997_2003110.jpg
図中矢印の所で、内弦が外弦の琴軸に接触している。 接触といっても、ガチガチに食い込んでいる訳ではなく、紙一枚挟める程度の接触。これを分析してみると何かのヒントになるかもしれない。

究極の千斤の記事でも触れているが、弦の振動は、千斤から琴軸にかけて若干であるが漏れ、琴軸に伝わっている。 内弦の振動は、外弦の琴軸に接触していることにより、ここで吸収されてしまっていると思われる。 こんな感じ。 ↓
 
b0098997_201241100.jpg
 つまり、内弦・外弦の(漏れた)振動全てを外弦の琴軸が引き受けている。

整理してみよう。

1) 外弦の漏れ振動は、外弦の琴軸に直接伝わっている
2) 内弦の漏れ振動は、内弦の琴軸には、(ほとんど)伝わっていない。
3) 内弦の漏れ振動は、外弦の琴軸に伝わっている。
   この振動は外弦にも伝わっている。
4) もう一つ推測されるのは、外弦の振動が、外弦の琴軸を介して、
   内弦に伝わっている。
b0098997_2132335.jpg

うーん、だから何なんだ? 

二胡全体の共鳴や倍音構成に寄与する良い影響があるのか?
ノイズや金属音の原因なのか?

突っ込んで調べてみる必要アリです。

とりあえず、こんな事してみたらどうなるだろう?
b0098997_2110250.jpg


新年一発目、締まりがなくてすみません。(^_^::
by soukichi_uchida | 2010-01-03 21:11 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12607803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pia-no at 2010-01-04 09:06 x
明けましておめでとうございます。
お正月から研究されていらっしぃますね~~すごい

そういえば、ギターも糸巻きのところ他の弦に触っていますね~
でもネックのところに固定千斤のように、骨?かなでできた白いのがついていますが、どうなのでしょうね~構造は

二胡は微調整金具をつけたくないですが、つけていないと
この触ってる状況で片方を合わせると片方がずれ~
の繰り返しのような気がします。
Commented by Jimmy at 2010-01-04 09:17 x
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

更に細かいことをいうと、波=振動の伝達の場合伝達ルートの途中に何かあると必ず反射が起こるので、その影響で定在波が発生したり波の打ち消しがあったりしますね。千斤より上の部分て、長さが短いうえに複雑なので考えも及ばないことが起こっているかもしれません。考えなきゃいけないのは軸や棹、弦の材質の違いによる振動特性の違い、また軸から棹に伝わり、また琴胴に戻る系までのモデルとして解析すること等々。
考えるだけ脳がウニになります。
カンジニアリングですが、千斤が巨大なマスと考えれば千斤より上の振動伝達は極めて少ないものと思います。なのでその振動の漏れ自体は無視できるのではないでしょうかね。(あまりの複雑さによる逃げ口上かも)

よく見かけるのは千金の上に1箇所か2箇所糸で弦を引っ張っている(要に見える)人が居ますね。あれは何の意味があるのか興味があります。あれで漏れる振動をまた棹に戻しているのか、はたまた単に弦の張力を調整しているのか。。。前者なら何らかの音への影響があるのかもしれませんね。
Commented by soukichi_uchida at 2010-01-04 16:03
千斤の上に糸を巻いているのは、チューニングの微調整を行うためです。 これに関しては、 過去記事 http://soukichi.exblog.jp/12313779/ で触れています。 でも jimmy さんの言われるように、振動を押さえる意味もありますね。そういう意味では、普通に付けてる微調整器具も振動押さえているな~? うーん。。。。 
Commented by Jimmy at 2010-01-04 19:23 x
そうなんですか。チューニングの微調整ですか。思いもよりませんでしたね。
なん張力調整をしてキーキー音を出にくくするのかと思ってました(ww
普通につけてる微調整器具は単なるマスだと思いますが、軽すぎるような気もします。。。謎
<< 可変琴窓 ってどうかな? 来年もよろしくお願いいたしまーす。 >>