二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
究極の駒再び!4 (駒を側面から考える)
いままで、駒を正面から見て、ミゾだの振動だのを考えてました。 

駒の正面って何? 
b0098997_2353613.jpg
図中Z軸、つまり琴棹の方向から見る駒を、正面
b0098997_0204251.jpg
 X軸から見た物を側面と定義します。

しかし二胡ブロさんにコメントをいただいて、「そーだ、側面の事考えてないじゃないか」と気が付きました。。側面の基本形はこれ 
b0098997_23363076.jpg
かつて、「駒の先端、側面の幅は狭ければ狭いほどよい」 という話しを聞きました。
b0098997_23461085.jpg
先端が狭いのは、なんとなく感覚で理解出来ますが、他はどうなのか検証してみる必要ありです。

次に考えるべきは、二胡ぶろさんが指摘されている弦から駒にかかる力の非対称性と駒も形とミゾの刻み方でしょう。
b0098997_23591386.jpg
実際に、こんな形をした駒を見かけた事があるので、一考の価値大ありです。
b0098997_052742.jpg
これこれ!
b0098997_0171297.jpg


ふぅ~、やっぱり駒は奥深いわ。。。 
延々と続く。
by soukichi_uchida | 2009-12-08 00:23 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12460789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 琴筒の無い二胡 になっちゃった。。。 ウェイウェイ・ウーさんが NH... >>