二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
変わり種二胡シリーズ 3 (金属の二胡) そして未来へ!
なんだか、ネットで見つけた 変わった二胡シリーズになってしまった。

今回は、琴筒が金属

かつて、ギター型の糸巻を紹介したところ 
王永德二胡工作室 の 創作二胡です。

(琴筒の)材質が金属ということだけでなく、もはや改良を超えた「創作」の域に入ってます。 ジョージガオが絡んでます。(千斤も彼のを QQQianjin 使ってますし)また、ピックアップはローランドのEH-10。
b0098997_141220.jpg
b0098997_1425896.jpg

ここ で音を聞く事ができます。
カナダで、ジョージガオが演奏した時の物の様です。 ディストーションかけちゃってるので、もはやコンプレッサーかけたエレキの音と何が違うんじゃい!、という感じです。。。
ここまで来ると、「なんだかな~」という気になってきますが、進化形の一つの形なんでしょう。
遠い未来、 USS Enterprise なんかが宇宙をワープしまくってるはずの、23世紀とか24世紀には、二胡の材質は枯渇してて、木でできた物は博物館に。。その間、試行錯誤を経て、どんな材料が使われてるんでしょうね? 

セラミクス、水晶、ガラス(ここまではSiO2系)、プラ、カーボン、金属 等々、、、、

ん、、、、カーボン? 
カーボンファイバー素材の二胡?
カーボンナノチューブ使った二胡?

だ、誰か6億円ほど私に開発費ください。。 いけるんじゃないかな?
by soukichi_uchida | 2009-11-19 01:56 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12350197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 控制綿のナゼ?2 変わり種二胡シリーズ 2 (陶... >>