二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
最強の弱音器
私の様に、団地住まいの人間にとっては、弱音器は欠かせないグッズです。でも、最近は弱音器をつけて練習をしていても、家族に「うるさい!」、と言われます。。トホホ

知ってる範囲の弱音器の紹介と、利点・欠点を書いてみたいと思います

本当なら、どの弱音器が、何デシベル下がったとか書きたいところですが、なにせ、機材が、、、誰かやってくんないかな。。。

・古典的鉛筆はさみ
鉛筆そのものが駒の代わりをてし、振動を皮に伝えにくくし、音を小さくしています。 夜中に練習できるほどは小さくはならない。
メリット :二胡を使っていない時に皮の保護
お手軽
デメリット:それほど、小さくならない
はさみ込むだけだと、振動する弦の長さやテンションが変わり
チューニングもそれにつれて変わってしまう

・鉛筆はさみ進化系
板の上に駒を乗ってた物、カマボコに駒溝を切った物(ほぼ鉛筆と変わらない)
メリットデメリットは、鉛筆とほぼ同等だが、 鉛筆そのものよりは、ずっと弱音効果あり。
b0098997_23194869.jpg

・弦の振動その物を抑える、ゴム強引型
バイオリンなんかの弱音器にはこんなのがあり、マイナーですが、二胡用も
中国では販売されてます。
上海に出張した二胡を全く知らない舎弟に、金陵東路の楽器屋を回って
「二胡の弱音器を何種類か買ってこい」といった時に入手しました。
b0098997_23233432.jpg

んー、いまいちでした。しかも床に転がしておいたら、消滅。。
ワイフが私のお部屋を掃除してくれて、、掃除機の中に。。。たぶん

・駒を上から抑え込み ボックス」型
これはかなりメジャーです。
中国屋楽器店さんの「しずかちゃん」とか、十三堂楽器さんの物があります。
b0098997_23511199.jpg

b0098997_23514493.jpg

弦のテンションは変わらない(チューニングが変わらない)、
弱音効果も大きいし、おともきれいです。

ただ、難点は、弱音器の取付時、弦に差し込み、駒を挟み込みます。
この時、ギギギとか、駒から弦が外れてしまう(私だけ)時がある事です。

こんな変わり種もありました。

二胡と絵画の日記 (まこと的趣味日記) さん のブログより。
こ、これ、欲しいーぞー!

・選択バサミ型
最近最も注目を集めているのは、これでしょう。

洗濯バサミの先っちょで、駒をグワシと挟んで、駒の振動を抑えてしまう。
鳴ってるのはどこにも共鳴しない弦の振動音だけ。
究極の駒?3 でも紹介しましたが、よわね君とか、弱音ちゃんとか言われてる物です。
b0098997_011198.jpg
b0098997_0114823.jpg
製造元は 台湾の 唐克楽器で、「黒蝴蝶」という製品です。
唐克楽器(TOM CAT)は、「琴頭の無い二胡」でも紹介しているメーカーです。 しっかりと特許を取っているようです。

私も、現在これが一番お気に入りです
手軽、簡単、チューニングに影響なしです。
ただ、弱音効果は 抑え込み型よりは、若干弱い気がします。

最大のデメリットは、上記のゴムと同じで、
洗たくバサミと間違えられて、奥さんに捨てられてしまう事です。。(^_^;;

他に、変わった弱音器あれば、紹介願います。
---------------------------------------------------------------------------------

実証実験に基づかない、私のてきとーな感触で それぞれの効果は、

弱音効果 鉛筆型 < 選択バサミ < 抑え込み型
音のよさ 鉛筆型 < 抑え込み型 < 洗たくバサミ

ではないかと思ってます。

------------------------------------------------------
★弱音器利用上の注意!!
用法、用量を守って、正しくお使い下さい。 使い過ぎに注意です

1)正しい運弓で、ちゃんとした音がでているかどうか、解らない。
__みんないい音に聞こえてしまう
2)皮を鳴らしていないので、皮がなかなか なじんで来ない、
__それどころが鳴らない二胡になってしまうかもしれない。


<おまけ>
前に、洗濯バサミ型 よわね君を亡くした時、何か代わりになる物がないかといろいろ試しました。
洗濯バサミそのもの、紙止のミニ洗濯はさみとか、女性の髪止めとか、、、。
それなりに効果はありました。 でも、よわね君がすごいなと思ったのは、駒を挟む力が振動を抑え込むのにちょうどいい力になっている事。(メーカーさんは試行錯誤していい所探したんでしょう。)
実際に挟む部位は、洗濯バサミの大きさではなく、細くなっており、駒の穴とうまくマッチして挟まる事です。
by soukichi_uchida | 2009-10-29 00:27 | 二胡うんちく | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12220904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from addの音楽部〜奏者(仮.. at 2009-11-01 14:27
タイトル : 二胡弱音器-ERM-01
「クリップ式の弱音器を買った。」 えんぴつを消音器として使っていましたが 使い勝手音質が、ワースト。 これから長く続けていくので買っても良いかと判断いたしました。 そして、今回手に入れた物がこのようなものです。 ぴかぴか 横 パッケージ 取り付け後 [商品名]二胡弱音器 ERM-01[価格]1,000円[輸入販売元]マックコーポレーション株式会社[商品説明]使用上の注意 真ん中に穴の開いている駒である事 また、駒の溝の間隙が「5〜10mm」程度の物に取り付ける事ができます。 (駒が極端に狭い場...... more
Commented by アド at 2009-10-29 02:54 x
こんにちは。

さっそく、記事になっていたので驚きました。

見ていると、えんぴつの弱さに涙。
うちも近所気にしながら、音出しているので購入しようと思う。

小ささではゴム強化型が一番なのだろうか。
自分も珍しそうなものを見つけたら報告にきます。

P.S:黒蝴蝶、二胡姫?(ショップ)では売り切れだったので人気は確かにあるんでしょうなー。
Commented by soukichi_uchida at 2009-10-30 09:57
たしか YouTube で、洗濯バサミで試してる動画がアップされてました。洗濯バサミも一度お試しあれー。
<< 琴頭の無い二胡2 弓を大きく使うには、姿勢が重要! >>