二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
究極の駒?3
この話しも、だんだん、美味しんぼの「究極のメニュー」みたいに、永遠のテーマになりそうです。

今やってるのは、駒に弱音器(よわね君とか、黒蝶々と呼ばれてるやつ)
b0098997_23415430.jpg
に、ピックアップを付けて、PCに取り込んでスペクトル解析(倍音構成をみてみる)なんかをやってみようというもの。
※簡易的にはできるんじゃないかと思う。

とはいいながら、ピックアップを持ってない、 どーしよ~、んんーん。
おお、そういえばチューナーについてるピックアップ使えるんじゃねーか?
b0098997_23483758.jpg

駒をよわね君ではさんで、よわね君をこのピックアップではさんで、PC に取り込む。
こうすれば、駒に伝わってる、弦の振動だけが拾えるんじゃないかと思う。
実際に、ゲインとかそんなの後回しで、とりあえず取り込んで、フーリエ変換かけてみた。 こんな感じです。
b0098997_017454.jpg

この音は 内弦 D(開放弦)、確かに ぶっといピークが 290Hz あたりに出てて、倍音が次々と見える。
いいぞいいぞ!

取り込んだ波形がオーバーフローしないように、ゲインを調整して、ちゃんと取り込んでみよう。
内弦(D)と外弦(A)でどんな差がでるか楽しみじゃ!
さらに、上、中、下 把でどうなるか?
問題は私の分析能力です。。。 うーん、能力を超えてます。。。

ということで、まだまだ続く。。。(いつ挫折するか、、、)
by soukichi_uchida | 2009-10-28 00:26 | 二胡うんちく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12214855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アド at 2009-10-28 01:28 x
こんにちは。

最適な弱音器(ミュート)これは興味あるぞ!
よく、使っている話はよく聞くけど。
今のところ、この手の商品を使わずにエンピツで対応している(笑)
ビビりとか繊細な音を意識した作りになっているのが理想だけど(恐らく練習でしか使わないだろうし)
はたしてそのようなものがあるのか?疑問である。

その辺にありそうな物(エンピツなど)と商品化されて売られている物。
この比較なんてどうだろう?
個人的に安上がりになれば、なんて思っているだけですけどね。
Commented by soukichi_uchida at 2009-10-28 01:58
どもー。 んー駒の話しなんですが、確かに「最強の弱音器」なんてテーマも面白いですねー。(^o^/ いいネタをありがとうございます。団地住まいの私としては、練習は、弱音器にたよらざるを得ず、いろいろ試しました。いまのところ、よわね君がお気に入りです。お金をかけないのであれば、洗濯ばさみでコマを挟むというのもありますよ。
<< 究極の駒?4 (ちょっと脱線) 太鼓が、あっちこっちに太鼓が? >>