二胡の奏法・構造分析・改良・中国の琴行情報、広州・上海ネタなど
by Star Gate Erhu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
検索
中国での二胡の価格
近々 上海-蘇州に行きます。

目的は、琴行情報 上海琴行情報 蘇州で書いてある、二胡屋とか博物館等の訪問で、最終目的は、本場蘇州での二胡の購入。

どんな楽器でも、値段は、ピン切り。ギターでも、僕らアマチュア が購入する範囲では、数万円~数十万円ぐらい。

二胡だって、大衆楽器だってこと考えると、そんなもんでしょう。
お試しとか、入門なら数万円から初めて、上手くなってくると、いい二胡欲しくなってきて、10万円以上の物を物色、、さらに上になると、数10万となる。

ただ、それは日本での価格帯。
中国の物価は、だいたい、日本の 5~10分の1。
例えば大卒初任給が 3000~4000元。
タクシーも 30K 乗って100元、日本なら10000円超となる。

そう考えると、
日本で 10万円程度で売ってる2胡は、もろもろの手数料なんかを 差っ引いて、現地価格は 2000~3000元ぐらいのもんか、と想像できる。

実際、数年前北京で購入した二胡は、3000元ぐらいで、日本で楽器屋や、先生に見てもらうと 15~20万円ぐらいとの意見でした。また、こないだ蘇州で二胡仲間の金子ちゃんが買ったのは、3500元で、老紅木の なかなかいい音する二胡だった。

ということで、中国で 3000~5000元も出せば、かなりいい二胡が買えるはずだ。 ---- しかーし、そうはいかないのは中国。
蘇州の価格は、いろいろ情報を集めてみても、だいたい上記のような感じですが、上海では、その 4,5倍はしている様子だ。数万元(十万円以上)の価格があたりまえ。
日本からの需要が高く、日本人が来て、多少高くても買っていく。 どんどん値段を上げろ!蘇州や、無錫や昆山とかの工房から安くかってきて、高く売れ! ってなもんでしょう。ある日本の二胡屋の店員さんが言ってました 「日本人はなめられてる」と。
そのうち、蘇州なんかの工房もこれに気が付き(すでに気が付いてる?)どんどん価格を上げてくるんでしょう。
現地人が買えない価格になってもしょーがないと思うんですがね、、、、

言い分としては、 「高くなったのは日本人のせいだ!」 なんでしょうね。
by soukichi_uchida | 2009-10-21 19:24 | 二胡よもやま話 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://soukichi.exblog.jp/tb/12172994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 近ちゃん at 2009-10-21 21:40 x
二胡を日本へ持ち帰ることが出来るのですか?
私は弾くことが出来ませんが、中国は安いからと欲しがって居ます。
出来れば手続きなど教えてください
Commented by soukichi_uchida at 2009-10-21 22:59
持ち帰れますが、手続きが必要です。
詳しくは、ニコニコ通信の http://park10.wakwak.com/~erhu/ を参照願います。昔は北京でしかできないとか、1,2週間かかったそうですが、最近は上海でも可能で、2,3日でできるとの話しもあります。
加油!
Commented by susukino at 2010-10-21 21:25 x
今週大連で買って来ました。普通に機内持ち込み荷物として。。
手続きとは何のことを言っているのでしょう?
<< 究極の駒? You tube で見つけた ... >>